Once Upon A Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年 アル・マッケイ・オールスターズ大阪公演

<<   作成日時 : 2012/12/25 23:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012年12月25日 ビルボードライブ大阪

満足度評価
★★★★☆

行ってきました。

画像


画像


画像



You Tubeでヨーロッパ公演のライブ映像を観て・・・とても楽しみにしていました。


入場した時にはステージにあるスクリーンにジャクソン・ファイブの映像が流れていたりで・・・盛り上がりつつ

画像


今回で4回目・・・今まで、エア・サプライ、ギルバート・オサリバン、クリストファー・クロスを経験して、ここの雰囲気は理解していました。

画像


ゆっくりとビールとオードブルを頂きながら、待つこと30分余り

画像


会場が暗くなって・・・・大音響とともに"Serpentine Fire"が


EW&Fのオリジナル・メンバーはアル・マッケイだけ?
モーリス・ホワイト、フィリップ・ベイリーのEW&Fをリードしたツイン・ボーカルがいないからちょっと心配だったのですが・・・・


ほんと、EW&F(Earth Wind & Fire)!!が目の前にいました。


なんと言っても、ティムのハイトーンなボーカルとアル・マッケイのファンキーなリズムギター??(と言うより、リードギター??)

13人のオールスターズは、本当に時空を超えて、30年以上前のEW&Fを再現してくれました。


その後、ビートルズの曲では珍しいブラスセッションが使われている"Got to get you in my life"・・・

MCのティムの「立ってくださぁ〜い」の一言で「聖なる夜」が「ディスコ・ナイト」に早変わり

"Can't let go"、"Saturday nite"・・・・ここでは、サックスのソロなど・・・


その後も"After the love"、"Reasons"・・・・・

そして、8曲目に・・・あの聴きなれたイントロ・・・


そう、"Fantasy"・・・・・これが聴けただけで、思い残すことがない!!と言うくらい大盛り上がり


ほんと、You Tubeにアップされているこのまま



もう完全にこの曲で現実からトリップして・・・・30年以上も前の若かりし頃・・・・ディスコの世界に

周りの同世代のご婦人達も狂ったように踊りまくり?


その後は・・・・"Get Away"などヒット曲を・・・でも、もう思考回路が崩壊・・・・何曲聴いたか??

次に我に戻ったのは"September"を聴いた瞬間・・・

もう涙が出そう・・・・

こちらもYou Tubeにアップされているこのまんま


でも、この曲が終わった時点でメンバーはフェードアウト・・・・

この時点で1時間10分過ぎ・・・・12〜14曲???演奏したかな??


でも、あの曲がまだ!!!!と思い、アンコールの大合唱


そして現れたメンバーは・・・・・・"Let's Gloove"をノリノリで


観衆も年(歳?)を忘れて大フィーバー・・・・・


で、演奏が終わったら・・・勿論、次は"Boogie Wonderland"でしょ

と待っていたら・・・・メンバーは、そのままフェードアウトし、ライトアップでライブは終了。


ヲイヲイ!!と言う気もありましたが・・・昨年のエリック・クラプトンのコンサートで"レイラ"が聴けなかったと同じくらいショックでしたが


でも、"Fantasy"、"September"と"Let's gloove"を生で聴けただけでも儲けもの!!!

1時間20分は・・・観客を煽って踊らせてくれて、ブギーなワンダーランドに連れて行ってくれました。


明日も大阪でライブ、東京では、28日、29日と大晦日にライブ・・・・行かれる方は、期待を膨らましても裏切らないと思うくらい素晴らしいライブでした。
特に大晦日は・・・・何か特別な演出があるんじゃないかな???

この後、一緒に行った友人と忘年会を兼ねて飲み会に・・・・・・
そこでは、30年以上前の音楽談義で盛り上がって・・・友人とは「アルバート・ハモンド」を絶対聴きたい!!と思いは一緒なのですが・・・・いまだに実現できていません。

 
明日は朝から名古屋出張の予定があったので家に帰ると間に合わないので・・・泊りで、さっき、ホテルにたどり着いたところです。 


次は・・・・・リンゴ・スターの3月公演・・・・楽しみです。


アル・マッケイ・オールスターズが来日

【ライブヒストリー】
(63)◆2017年カラフィナ大阪公演(Kalafina 9 + One)
(62)◆2017年ポール・マッカートニー東京公演(One On One Tour Japan)
(61)◆2017年サンタナ大阪公演
(60)◆2017年イエス・フィーチャリング・アンダーソン・ラビン・ウェイクマン尼崎公演
(59)◆チューリップ TULIP 45th Memorial Tour "it remembers" @ 米子
(58)◆"Kalafina with Strings" hristmas Premium Live 2016 @ 岡山
(57)◆"Kalafina with Strings" hristmas Premium Live 2016 @ 京都
(56)◆チューリップ TULIP 45th Memorial Tour "it remembers"
(55)◆カラフィナ Kalafina Arena LIVE 2016 神戸公演
(54)◆小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」
(53)◆ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー大阪公演
(52)◆サラ・ブライトマン 「Gala Concert 〜世界でいちばん美しい歌がある〜」 
(51)◆宇徳敬子 LIVE 2016 ミニアルバム「新月〜Rainbow〜」リリース記念
(50)◆庄野真代 デビュー40周年記念LIVE“DOMESTIC MAYO LINE 2016”
(49)◆幻の2016年 キース・エマーソン・バンド featuring マーク・ボニーラ
(48)◆2016年 ベイ・シティ・ローラーズ大阪公演
(47)◆2016年 アルバート・ハモンド大阪公演
(46)◆川嶋あい Ai Kawashima Concert 2016「This Is "Four" You」
(45)◆カラフィナ LIVE TOUR 2015〜2016 “for on the water”
(44)◆2016年 シカゴ大阪公演(JAPAN TOUR 2016)
(43)◆岸谷香 KAORI PARADISE 2015 -年末スペシャル-
(42)◆2015年 エルトン・ジョン大阪公演(The Million Dollar Piano)
(41)◆高橋真梨子 Mariko Takahashi Concert Vol.39 2015 ClaChic
(40)◆2015年 スリー・ディグリーズ大阪公演
(39)◆水越けいこ Keiko Mizukoshi Live Moon Stone 2015
(38)◆松山千春コンサート・ツアー「伝えなければ」2015 加古川公演
(37)◆2015年 オリビア・ニュートン・ジョン大阪公演
(36)◆2015年 ポール・マッカートニー大阪公演(OUT THERE JAPAN TOUR)
(35)◆小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014-2015 「本日小田日和」
(34)◆財津和夫コンサート2015〜TULIPの夢を歌う〜
(33)◆竹内まりや Souvenir 2014 Mariya Takeuchi Live
(32)◆2014年 カラフィナ大阪公演(Kalafina LIVE TOUR 2014)
(31)◆2014年 ボストン大阪公演(HEAVEN ON EARTH TOUR)
(30)◆2014年 ゴダイゴ大阪公演
(29)◆2014年 エリオット・ヤミン大阪公演
(28)◆財津和夫コンサート2014〜TULIPの夢を歌う〜
(27)◆川井郁子 2014 IN OSAKA The Violin Muse
(26)◆幻の2014年 ポール・マッカートニー大阪公演(OUT THERE JAPAN TOUR)
(25)◆2014年 ヘイリー大阪公演
(24)◆2014年 ジェフ・ベック大阪公演
(23)◆松任谷由実コンサートツアー 2013-2014 POP CLASSICO
(22)◆梶浦由記 Yuki Kajiura Live Vol.11 Elemental Tour 2014
(21)◆2014年 アル・マッケイ・オールスターズ大阪公演
(20)◆Christmas Premium Live 2013 "Kalafina with Strings"
(19)◆2013年 ボズ・スキャッグス尼崎公演(Boz Scaggs The Menphis Tour)
(18)◆2013年 ポール・マッカートニー大阪公演(OUT THERE JAPAN TOUR)
(17)◆2013年 佐藤しのぶ 日本のうた〜震える心
(16)◆2013年 リンゴ・スター & ヒズ・オールスター・バンド大阪公演
(15)◆2012年 アル・マッケイ・オールスターズ大阪公演
(14)◆宇徳敬子 Live 2012 "WOMAN4" at hillsパン工場
(13)◆2012年 クリストファー・クロス大阪公演
(12)◆2012年 夏川りみ & 京フィル ABCスペシャルコンサート
(11)◆2011年 エリック・クラプトン & スティーヴ・ウィンウッド大阪公演
(10)◆2011年 ギルバート・オサリバン大阪公演
(09)◆2011年 エア・サプライ大阪公演
(08)◆2011年 イーグルス大阪公演(Long Road Out of Eden Japan Tour)
(07)◆2010年 オリビア・ニュートン・ジョン尼崎公演
(06)◆幻の2010年 キース・エマーソン & グレグ・レイク大阪公演
(05)◆2009年 サイモン & ガーファンクル大阪公演(Old Friends Tour Japan 2009)
(04)◆2008年 キース・エマーソン 大阪公演
(03)◆今井美樹 MIKI IMAI CONCERT TOUR 2008
(02)◆2008年 シカゴ/ヒューイ・ルイス & ザ・ニュース 大阪合同公演
(01)◆2002年 ポール・マッカートニー大阪公演(driving japan tour 2002)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まぁ、EW&Fの方は今でもCDも人気も有るので置いといて(笑)。
アルバート・ハモンドは今日Amazonで調べると相変わらず日本盤は無し、絶版のまま(涙)。
英米ではまだ忘れ去られてない様で数年置きにCDが出てますな。
MP-3の方はカラオケばかり(溜息)。
CYPRESS
2012/12/26 18:38
CYPRESSさん

極たまに公式サイトを見たりして現役を続けていることは認識しているのですが、日本での露出は本当に少ないですね。

「落ち葉のコンチェルト」、「風のララバイ」・・・そして、カーペンターズで大ヒットした「青春の輝き」などメロディーメーカーとして、本当に好きです。

でも、もう68歳なんですね。

ほぼ同じ年代のギルバート・オサリバンが精力的に来日しているから・・・やっぱりアルバート・ハモンドも期待して待ち続けたいです(淡い期待でしょうが)。
けんけん
2012/12/27 13:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年 アル・マッケイ・オールスターズ大阪公演 Once Upon A Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる