Once Upon A Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 高橋真梨子 Mariko Takahashi Concert Vol.39 2015 ClaChic

<<   作成日時 : 2015/10/01 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015年10月01日 19:00- 尼崎アルカイックホール

満足度評価
★★★★☆

以前から、何度かチケットの購入にチャレンジしてきた高橋真梨子さんのライブ・・・

画像


なかなか、取れなかったのですが、ようやく購入に成功して、阪神電車の尼崎駅前にあるアルカイックホールに行ってきました。

画像


ここのホールは、オリビア・ニュートン・ジョン、ボズ・スキャッグスに続き三回目になります。

高橋真梨子さんのライブって、フェスティバルホールのイメージが強かっただけに、このホールでライブするのは何か不思議な感じですね。

真梨子さんもMCの中でフェスティバルホールは毎年訪れているが、4年ぶりにこのホールに来たことをおっしゃっていましたね。

予定より10分早く、17時50分に開場し

18時30分、予定通りステージが始まりました。
今まで、数多くライブを経験しましたが、ここまで、時間通りに始まったライブは初めて??と思うくらい・・・

昭和歌謡を三曲続けて熱唱・・・

三曲目の、吉田拓郎さんの名曲「旅の宿」を歌いきったところで、挨拶を兼ねたMCで一息ついて
MC中は、追っかけ??のメンバーの突っ込みと言うか掛け声で・・・笑いを誘っていました。

懐かしい二曲を披露しますと・・・「五番街のマリー」、「桃色吐息」のなつかしの名曲を二曲

そして、MCを挟んで四曲・・・

11曲を披露した時点で丁度1時間を経過・・・

1部が終了して、真梨子さんバックステージへ

ここでバックハンドのHenry Bandメンバーの出し物・・・

昭和ロマン歌謡風の「お熱いのがお好きでしょ」、とラッツ&スターばりのライトブルーのスーツを着込んで・・・
ラジオ体操風な振り付け付の「バンバン」を披露

Henry Bandって、平均年齢が56歳を超えるって紹介されていただけに、その頑張りには頭が下がりました。

そうこうしていると

19時40分からラメ入りのパンツルックで真梨子さんがステージに現れて二部がスタート

アップテンポな曲が続いてノリノリ

MCを挟まず、怒涛のように四曲を歌い上げ
続けて流れてきたのが・・・あのメロディー

「For You・・・」



観衆は、おとなしく聴き入っていました。
わたしも抑えながらも・・・心の中では一番盛り上がった一曲です。

そして、最後の曲を歌いきるとステージのライトは落とされ・・・・

この時点で20時12分・・

アンコールの大合唱が約3分続いて

ウェディングドレスのような白いドレスに身を包んで再度、ステージに登場し、二曲歌い上げ

MC・・・ここでバックバンドのHenry Bandのメンバーを紹介し
また、観客への感謝のメッセージを伝えた後、河島英五さんの名曲「酒と泪と男と女」を熱唱。
何か込み上げてくるものが・・・

そして、最後は、しっとりと「家へ帰ろう」を歌い上げてステージは終了。

時計の針は、20時45分を指していました。

画像


この時間も会場入り口のポスターに書いていた時間通り・・さすがプロ!!

ペドロ&カプリシャス時代の懐かしい「五番街のマリー」も聴けたし、また、「For You・・・」も聴けたし

アンコールでは、河島英五さんの名曲「酒と泪と男と女」も聴けたし

何と言っても・・・まぁ、彼女の代表曲と言う位置づけではないと思うので、無理だと思いつつも、「ハート & ハード〜時には強く時には優しく〜 」も尾崎亜美さんのセルフカバー・バージョンではなく、高橋真梨子さんバージョンを生で聴きたいですね。



艶やかな大人の女性のライブ・・・
声もよく伸びていました。

さすが、チケットの入手が困難な人気アーティストのライブ・・・とてもよかったですね。
今回は、Vol.39なので・・・来年は、Vol.40・・・40周年なんですね。

今度は、旧友を誘って来たいですね。

とは言いつつ、今回のライブで・・・多くの固定ファンが追っかけとしてチケットを購入されているようで・・・
だから、チケットの入手が困難なのが分かっただけに、次回もなかなか取れないでしょうね。

次は・・・11月にエルトン・ジョンのライブ
You Tubeを観ていると、ノリノリのライブと今一のライブが極端なように思えるだけに
ノリノリのライブを期待したいですね。

画像



1.雨に咲く花
2.黄昏のビギン
3.旅の宿
4.五番街のマリーへ
5.桃色吐息
6.ブルースを聞かせて
7.Sincerely
8.涙もろいペギー
9.Stardust
10.Pocketful of Rainbows
11.素足のボレロ
12.GLORIA
13.虹の水
14.Painter〜アグリジェントヘ戻りたい
15.目を見て語れ恋人たちよ
16.はがゆい唇
17.for you...
18.グランパ

アンコール
19.ごめんね・・・
20.アナタの横顔
21.酒と泪と男と女
22.家へ帰ろう





ようやく、ゲット・・高橋真梨子さんのライブチケット

【ライブヒストリー】
(63)◆2017年カラフィナ大阪公演(Kalafina 9 + One)
(62)◆2017年ポール・マッカートニー東京公演(One On One Tour Japan)
(61)◆2017年サンタナ大阪公演
(60)◆2017年イエス・フィーチャリング・アンダーソン・ラビン・ウェイクマン尼崎公演
(59)◆チューリップ TULIP 45th Memorial Tour "it remembers" @ 米子
(58)◆"Kalafina with Strings" hristmas Premium Live 2016 @ 岡山
(57)◆"Kalafina with Strings" hristmas Premium Live 2016 @ 京都
(56)◆チューリップ TULIP 45th Memorial Tour "it remembers"
(55)◆カラフィナ Kalafina Arena LIVE 2016 神戸公演
(54)◆小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」
(53)◆ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー大阪公演
(52)◆サラ・ブライトマン 「Gala Concert 〜世界でいちばん美しい歌がある〜」 
(51)◆宇徳敬子 LIVE 2016 ミニアルバム「新月〜Rainbow〜」リリース記念
(50)◆庄野真代 デビュー40周年記念LIVE“DOMESTIC MAYO LINE 2016”
(49)◆幻の2016年 キース・エマーソン・バンド featuring マーク・ボニーラ
(48)◆2016年 ベイ・シティ・ローラーズ大阪公演
(47)◆2016年 アルバート・ハモンド大阪公演
(46)◆川嶋あい Ai Kawashima Concert 2016「This Is "Four" You」
(45)◆カラフィナ LIVE TOUR 2015〜2016 “for on the water”
(44)◆2016年 シカゴ大阪公演(JAPAN TOUR 2016)
(43)◆岸谷香 KAORI PARADISE 2015 -年末スペシャル-
(42)◆2015年 エルトン・ジョン大阪公演(The Million Dollar Piano)
(41)◆高橋真梨子 Mariko Takahashi Concert Vol.39 2015 ClaChic
(40)◆2015年 スリー・ディグリーズ大阪公演
(39)◆水越けいこ Keiko Mizukoshi Live Moon Stone 2015
(38)◆松山千春コンサート・ツアー「伝えなければ」2015 加古川公演
(37)◆2015年 オリビア・ニュートン・ジョン大阪公演
(36)◆2015年 ポール・マッカートニー大阪公演(OUT THERE JAPAN TOUR)
(35)◆小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014-2015 「本日小田日和」
(34)◆財津和夫コンサート2015〜TULIPの夢を歌う〜
(33)◆竹内まりや Souvenir 2014 Mariya Takeuchi Live
(32)◆2014年 カラフィナ大阪公演(Kalafina LIVE TOUR 2014)
(31)◆2014年 ボストン大阪公演(HEAVEN ON EARTH TOUR)
(30)◆2014年 ゴダイゴ大阪公演
(29)◆2014年 エリオット・ヤミン大阪公演
(28)◆財津和夫コンサート2014〜TULIPの夢を歌う〜
(27)◆川井郁子 2014 IN OSAKA The Violin Muse
(26)◆幻の2014年 ポール・マッカートニー大阪公演(OUT THERE JAPAN TOUR)
(25)◆2014年 ヘイリー大阪公演
(24)◆2014年 ジェフ・ベック大阪公演
(23)◆松任谷由実コンサートツアー 2013-2014 POP CLASSICO
(22)◆梶浦由記 Yuki Kajiura Live Vol.11 Elemental Tour 2014
(21)◆2014年 アル・マッケイ・オールスターズ大阪公演
(20)◆Christmas Premium Live 2013 "Kalafina with Strings"
(19)◆2013年 ボズ・スキャッグス尼崎公演(Boz Scaggs The Menphis Tour)
(18)◆2013年 ポール・マッカートニー大阪公演(OUT THERE JAPAN TOUR)
(17)◆2013年 佐藤しのぶ 日本のうた〜震える心
(16)◆2013年 リンゴ・スター & ヒズ・オールスター・バンド大阪公演
(15)◆2012年 アル・マッケイ・オールスターズ大阪公演
(14)◆宇徳敬子 Live 2012 "WOMAN4" at hillsパン工場
(13)◆2012年 クリストファー・クロス大阪公演
(12)◆2012年 夏川りみ & 京フィル ABCスペシャルコンサート
(11)◆2011年 エリック・クラプトン & スティーヴ・ウィンウッド大阪公演
(10)◆2011年 ギルバート・オサリバン大阪公演
(09)◆2011年 エア・サプライ大阪公演
(08)◆2011年 イーグルス大阪公演(Long Road Out of Eden Japan Tour)
(07)◆2010年 オリビア・ニュートン・ジョン尼崎公演
(06)◆幻の2010年 キース・エマーソン & グレグ・レイク大阪公演
(05)◆2009年 サイモン & ガーファンクル大阪公演(Old Friends Tour Japan 2009)
(04)◆2008年 キース・エマーソン 大阪公演
(03)◆今井美樹 MIKI IMAI CONCERT TOUR 2008
(02)◆2008年 シカゴ/ヒューイ・ルイス & ザ・ニュース 大阪合同公演
(01)◆2002年 ポール・マッカートニー大阪公演(driving japan tour 2002)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
けんけんさん、「お天気ミュージカル」というラジオ番組はご存知ですか? 沖縄ではおそらく昭和40年代初頭から現在に至るまでずっと流れ続けている長寿番組なんですが、オープニングも歌も当初から変わらず「○○□□とタカハシマリコの♪お天気ミュージカル」で始まり、晴バージョン、曇バージョンといった具合に何種類も歌があるんですけど、この「タカハシマリコ」というのが実は高橋真梨子さんではないかと。またいろんな人が自身のブログでこの件について触れているのですが、未だ誰も解明できずナゾなんです。もし本人だとするとペドロ&カプリシャスでデビューする以前に収録したはずです。

ちなみに沖縄での放送時間は
月〜金 17:40〜17:45
ROK ラジオ沖縄
に〜に〜2世
2015/10/02 09:19
残念ながら「お天気ミュージカル」は存じ上げないですね。

高校時代、スクールメイツの一員として昭和41年にデビューしていたようですが、卒業とともに博多に戻って、ペドロ&カプリシャスの二代目ボーカルとしてスカウトされるまで5年ほどは地元でクラブとかで歌っていたようですね。

そう言う意味では、空白の5年間と言うか博多時代にいろんな活動をされていたのかも知れないですね。
でも、40年以上も前の話なので・・・真相解明は難しいでしょうね。

今は、radicoで簡単にスマホやPCで全国のラジオ番組を簡単に聴くことができるので、その曲を一度聴いてみたいですね。

けんけん
2015/10/02 19:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
高橋真梨子 Mariko Takahashi Concert Vol.39 2015 ClaChic Once Upon A Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる