Once Upon A Time

アクセスカウンタ

zoom RSS こちらが本家の"YES"??

<<   作成日時 : 2016/11/29 21:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

毎年と言ったら語弊がありますが

プログレッシブ・ロックの雄である"YES"は、二年おきぐらいの頻度で来日公演していて

先週も大阪でライブをしたばかり。
ここ数年、仕事の関係もあって、見送っておりました。

まぁ、仕事の関係もありますが・・・
来日メンバーが、初期と言うか知っているメンバーがスティーヴ・ハウ、アラン・ホワイトだけと言うこと、また、いつも一緒にライブに行く旧友に声をかけても、「ジョン・アンダーソンがいないのは"YES"ではない」と冷たい反応もあって、見送っていたのが正直なところです。

そんな中、ARWって言うグループ名のライブのニュースがチケットぴあのサイトからメルマガが届いて
ARWって????
と思って、リンクを見ると
何と"A"は、ジョン・アンダーソン、"W"は、リック・ウェイクマン、そして、"R"は、トレヴァー・ラビンが結成したバンドとのこと。

トレヴァー・ラビンはよく知らないのですが、ネットで見ると80年代の"YES"のギターを担当していたとのこと。

と言うことで、旧友に声をかけたら

「ジョン・アンダーソンが来るのであれば、無条件で"行く"」と、二つ返事。

と言うことで、来年の春なので、まだまだ先・・仕事の予定も見えない中。
その上、次の月曜日は、サンタナのライブのチケットを入手したばかりなので連荘になりそうですが、チケット購入にチャレンジすることに。
まぁ、チケット発売も12月に入ってからなので手に入るか???ですが。

スティーブ・ハウ率いる"YES"のライブでも「海洋地形学の物語」、「危機」、「こわれもの」、「イエスソングス」などのアルバムからの楽曲を多数演奏したようなので

アルバム「海洋地形学の物語」


アルバム「こわれもの」


ジョン・アンダーソンたちも同様、これらのアルバムからやって欲しいですね。

また・・・・今年の三月、同じプログレッシブ・ロックの雄であるエマーソン・レイク&パーマーのキース・エマーソンのライブを楽しみにしていたのに、直前に急死し落胆したこともあったので
元気に来日して頂く機会に無理をしてでも行っておかねばって思います。


<行ってきました!! 2017年04月22日追記>
2017年イエス・フィーチャリング・アンダーソン・ラビン・ウェイクマン尼崎公演


キース・エマーソンの訃報に接して・・
幻の2010年 キース・エマーソン & グレグ・レイク大阪公演
2008年 キース・エマーソン 大阪公演

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ジョンアンダーソンの透き通るような歌声は衝撃でした。ラジオでたまたま聴いたのが初めて。
スティーブハウのギターも楽しみですね。
saki
2016/11/29 23:29
ジョン・アンダーソンは、確かに素晴らしいボーカリストですね。
クリス・スクワイアは残念ながら鬼籍に入られてしまいましたが、スティーブ・ハウ、アラン・ホワイト、リック・ウェイクマン、ジョン・アンダーソンは、今でも現役でツアーをしているので、四人が揃ったステージを観たいですね。
けんけん
2016/11/30 07:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
こちらが本家の"YES"?? Once Upon A Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる