Once Upon A Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 進藤邸(佐中の千年家)(兵庫県朝来市)

<<   作成日時 : 2017/04/18 07:53   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

兵庫県の丁度真ん中辺りに位置する

朝来市にドライブに行ってきました。

国道312号線を北上し、播但線の生野の駅を過ぎると分水嶺になっており、姫路から北上すると瀬戸内海に注ぐ市川水系として南に流れていた川の流れが変わって
日本海に注ぐ円山川水系として北に川が流れて行きます。

そのまましばらく道なりに走り、新井駅の手前で左折し国道429号線を進み

3kmほど走ったところで、北に分岐する道に入り、そのまま道なりに進んだ先
正直、道幅が段々細くなってきて・・・このまま進んで大丈夫なのか、ちょっと心配になりましたが、4Km進んだところに目的の「進藤邸(佐中の千年家)」と呼ばれている旧家があります。

画像


重厚な茅葺の屋根が目立つ古い建物が塀の中にあって

画像


この建物は、何と、足利時代に建築されたとのこと

画像


まぁ、足利時代と言うことは、開幕が1336年なので、「千年」と言うのは無理がありますが

画像


いずれにしても、600年以上の風雪に耐えているのだと思います。

画像


この進藤邸は明治維新で活躍した原六郎の生家とのこと

原翁は、明治・大正時代の日本財界に君臨した渋沢・安田・大倉・古河等と共に「日本財界5人男」といわれた大物実業家です。

直ぐ近くに清流が流れていて

画像


サクラの花が散るころには花筏を見ることが出来、カメラを抱えた多くの方が訪れるようです。

山もすぐ目の前まで迫った、これだけ山奥の地にこれだけの古民家が室町時代に作られ、また、大事に保存されていたことに驚きです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進藤邸(佐中の千年家)(兵庫県朝来市) Once Upon A Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる