Once Upon A Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 明神電車「黒金(くろがね)号」

<<   作成日時 : 2017/04/27 22:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

明延鉱山探検坑道から

県道を北上し、右手に養父市立あけのべ自然学校の建物を右手にみながら進むと

小高い丘の上が運動場のような広場が広がっていて、元々は社宅があった場所だったようです。

小さな小屋の中に車両が駐車していています。

画像


画像


この車両は、昭和24年に製造され、明神電車で実際に走っていた「くろがね号」です。
定員は23名のようです。

小屋の壁には「祝 一円電車明延線 11,111人乗車達成!」の看板が掲げられていて

画像


また、「一円電車復活プロジェクト記録写真」も掲げられています。

この「くろがね号」は、廃線後、平成22年に地元の有志による復活プロジェクトで、この広場に70mほどの線路を敷設し、実際に走行できるよう整備して保存されているようです。

画像


画像


明神電車で使用された車両は、生野銀山跡、神子畑選鉱場跡を始め、この明延地区にも大事に保存展示されていますが、この「くろがね号」だけが実走ことができるものです。

画像


実際に春から秋にかけて日曜日に運行されるようで、全国から多くの鉄道ファンが訪れる人気のスポットのようです。

遊園地の遊具のようですが・・・

画像


さすがに当時、実際に山間の明神電車として走っていたものなのでマニアにとっては特別なものなのでしょうね。

今年もGW期間中や6月以降も毎月1〜2回程度の運行のイベントが予定されているようですね。

画像


ちなみに、そのイベントでの運賃は、って言うのではなく「乗車協力金」と言う名称で1円とのこと




明延鉱山の中心地跡(兵庫県養父市)
明延の街を散策(兵庫県養父市)
明延鉱山学習館(兵庫県養父市)
明延鉱山探検坑道(兵庫県養父市)
旧神子畑鉱山事務舎(元生野鉱山外人宿舎)(兵庫県朝来市)
神子畑選鉱場跡(兵庫県朝来市)
神子畑鋳鉄橋(兵庫県朝来市)

明神電車「わかば号」
明神電車「赤金(あかがね)号」
明神電車「黒金(くろがね)号」
明神電車「白金(しろがね)号」




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明神電車「黒金(くろがね)号」 Once Upon A Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる