Once Upon A Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 石見銀山・銀山地区(島根県大田市)

<<   作成日時 : 2017/09/03 16:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

世界遺産センターから

大森バス停まで巡回バスに乗って移動し、そこで電動アシスト式自転車を借りて銀山地区を巡ることにします。

石見銀山公園入口を抜け銀山ゾーンに入ります。

画像


目指すは、約2.3km先にある龍源寺間歩・・・

画像


途中、徒歩で龍源寺間歩を目指す人たちを追い抜いたのですが、電動アシスト式自転車でさえ、ちょっと心が折れそうなのに徒歩で目指すと言うのは自分の中での選択肢は存在しなかったですね。

坂道を走ること15分ほど

画像


右手に福神山間歩を表す石碑が現れて・・・・小さな洞窟と言うか鉱山の入口が目の前に

画像


でも、落石の危険性もあって、公開されているのは、龍源寺間歩だけで、ここは閉鎖されていました。

更に先を進むと、右手の山間には多くの鉱山の跡が点在しておりました。

画像


銀山町年寄山組頭であった高橋家の建物

画像


山組頭とは、鉱夫の人事や物資の購入などを担当していた役職だったようです。

画像


自転車はここで駐輪して、これから先は徒歩になります。

この辺りにも鉱山の入口の跡をたくさん見かけます。

画像


画像


猛暑の中、いくら電動アシスト式自転車を利用したとはいえ、もう汗だくで熱中症になりそうなくらいだった中
目の前に自動販売機が現れ・・・

画像


ほんと、天の恵み!!

でも、情緒ある自動販売機ですね。
ここで水分補給して、いよいよ、目的地の龍源寺間歩に足を進めることに



史跡「生野銀山」(兵庫県朝来市)


石見銀山世界遺産センター(島根県大田市)
石見銀山・銀山地区(島根県大田市)
石見銀山・龍源寺間歩(島根県大田市)
石見銀山・町並み地区(島根県大田市)
石見銀山・大森代官所跡(島根県大田市)
石室山・羅漢寺(島根県大田市)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石見銀山・銀山地区(島根県大田市) Once Upon A Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる