Once Upon A Time

アクセスカウンタ

zoom RSS 繼體天皇陵(大阪府茨木市)

<<   作成日時 : 2017/10/11 21:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

三嶋藍野陵(みしまのあいののみささぎ)

画像


第26代繼體(継体)天皇は、天皇家の歴史の中でも特筆すべき天皇の一人として有名ですね。

六世紀の初めに即位したのですが、先代の武烈天皇が崩御された後、皇太子がいなかったため、今の福井県(越前地方)を治めていた第11代応神天皇の子孫(五代)である男大迹王(ヲホドノキミ)を後継の天皇とし、即位したのが継体天皇です。

天皇の血筋から五代も離れると言うと・・・例がいいか悪いかは別として

平将門の乱で有名な平将門は、桓武天皇から五代子孫のため、平将門が天皇に即位するくらいのインパクトがあるようですね。

なので、古代ヤマト王権(神武天皇が初代)から王権が変わり、その初代が継体天皇と言う説もあるようですね。
少なくとも、それ以降の天皇は、確実に継体天皇の系譜に繋がっているのは確実のようです。
ちなみに、第10代崇神天皇が正式な記録に残る一番古い天皇のようで、ヤマト王権は崇神天皇が興したと言う説があるようですね。

その継体天皇陵が茨木市の東北部にあります。

摂津富田の駅から歩いて20分ほど
住宅街の一画に掘りに囲まれた全長227mの巨大な太田茶臼山古墳がそれになります。

画像


旧西国街道沿いの奥まったところに玉垣の入り口があって

画像


砂利が敷き詰められた参道を進むと

画像


玉垣に囲まれた場所に出ます。

画像


画像


正面には、木々に覆われた巨大な前方後円墳の「前方」部分が見えます。

画像





第11代・垂仁天皇陵
第13代・成務天皇陵
第14代・仲哀天皇陵
第15代・應神天皇陵
第24代・仁賢天皇陵
第26代・繼體天皇陵
第29代・欽明天皇陵
第32代・崇峻天皇陵
第40代・天武天皇陵
第41代・持統天皇陵
第42代・文武天皇陵
第46代・孝謙天皇陵
第48代・稱徳天皇陵
第95代・花園天皇陵

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
繼體天皇陵(大阪府茨木市) Once Upon A Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる