南海電鉄「ラピート」

なんばパークスからZepp Nambaに行く途中・・・

丁度、南海電鉄の難波駅に入線する車両が減速、出発する車両が加速するところなので、ゆっくりと走っているのでiPhoneのカメラでも何とか

関西国際空港とを結ぶ、「ラピート」が難波駅を出発して加速を始めたところ

画像


画像


子供が小学生の頃、わざわざ、「ラピート」に乗るため足を運んだことがあって

久しぶりにその雄姿を目にしました。

Zepp Nambaに急ぐこともないし、「ラピート」を目にしたので・・・つい、ベンチに座って、入線、出発する車両をしばらく眺めることに・・・

通勤ルートが大阪駅を経由するため、やはり神戸、大阪、京都方面ばかりなので
私鉄は、阪急電車、阪神電車に乗ることは結構あります。

近鉄は、時々、名古屋に行く時に利用することもありました・・・

しかし、京橋から京都に向う京阪電車、難波を中心に南方面に向かう南海電車は、ほとんど利用する機会がなくて

以前は、両方ともプロジェクト対応で一時期、頻繁に乗った時期もあったのですが、ほんと、ここ数年、乗る機会がなく・・・その姿を目にすることもほとんどありませんでした。

難波駅に入線するため減速してきたのは・・・特急「こうや」???

画像


画像


一昨年に比叡山に行ったので・・・高野山にも久しぶりに訪れたいと思っているのですが、よくよく、考えれば、自動車を運転して・・って考えなくても、南海電車で行けるんだ・・・と改めて認識。
ほんと、高野山は訪れたい場所のひとつです。

以前、プロジェクト対応の際に利用していた、普通車両(正しい表現ではないでしょうが・・・)が難波駅から出発・・・

画像


画像


こうやって見ていると・・・阪神電車、南海電車、近鉄は・・・いろんな種類の車両を運行していますが

阪急電車は・・あの伝統のマルーンのシックな車両で統一されていて・・・別格のように思いますね。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック