鳥羽水族館-古代の海

このコーナーでは

「生きた化石」と呼ばれる古代から余りその姿かたちが変化しないまま、現在でも生息している魚など水の生き物を飼育展示しています。

入り口では、実物大のホオジロザメのオブジェがお出迎え

画像

サメは、4億年近くあの姿を変化させていないようですね。

ミシシッピー川流域に生息している「アリゲターガー」

画像


世界三大珍味のひとつであるキャビアの親である「チョウザメ」

画像


あの小さなキャビアから想像できないくらい大きな体をしています。

画像


「オウムガイ」のツガイ・・

画像


となりの小さな水槽には孵化したばかりの子供たちが展示されています。

また、「生きた化石」コーナーと言いつつ

画像


「アンモナイト」の本当の化石が・・・想像以上にとても大きな化石でした。

これら以外にも「カブトガニ」や「ハイギョ」なども展示され、もちろん、実物展示はできない「シーラカンス」に関しても日本初の自然の「シーラカンス」を撮影した映像も公開されています。



鳥羽水族館-水の回廊
鳥羽水族館-特別展示室
鳥羽水族館-奇跡の森
鳥羽水族館-極寒の海
鳥羽水族館-人魚の海
鳥羽水族館-ジャングルワールド
鳥羽水族館-伊勢志摩の海、日本の海
鳥羽水族館-海獣の王国
鳥羽水族館-古代の海
鳥羽水族館-コーラルリーフ・ダイビング
鳥羽水族館(三重県鳥羽市)


海遊館(大阪市港区)
神戸市立須磨海浜水族園(神戸市須磨区)
姫路市立水族館(兵庫県姫路市)
稚内市立ノシャップ寒流水族館(<北海道稚内市)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック