創作料理旅館「呑海楼」(兵庫県赤穂市)

忠臣蔵で有名な

播州赤穂に娘たち家族と一泊二日の旅行に行ってきました。

まぁ、旅行と言いつつ、車で1時間ほどなので、旅行と言うよりドライブかな?

宿泊は、赤穂市街地から少し離れた瀬戸内海に面して赤穂御崎にある創作料理旅館「呑海楼」

画像


画像


エントランスからは、大きな窓越に瀬戸内海を望むことができます。

画像


ちょうど目の前には家島諸島が見えます。

一泊することもあって、やっぱりおいしいもの頂きたいと思って、この創作料理旅館を選択したので夕食は楽しみにしていました。

前菜は、「つぶ貝のぬた」、「いくらのセルフィーユ」、「あん肝」

画像


お刺身は、「中トロ」、「ぼたんエビ」、「あなご」、「ブリ」

画像


お鍋は、「ブリのしゃぶしゃぶ」

画像


お肉料理の「牛ほほ肉の大和煮」は、とても柔らかくて、口の中でとろけました。

画像


焼きあわびもおいしくて・・家内の分まで頂いて、大満足

ご飯は「ユリ根の炊き込みご飯」だったのですが・・

画像


ちょっとユリ根は苦手だったのですが、独特の苦みも少なくて、想像以上に食べやすかったですね。

食後は旅館の外にある・・・瀬戸内海の海に面した露天風呂で癒されました。

落ち着いた和室で、久しぶりに熟睡させてもらうことができました。

普段は、朝ごはんは抜くケースがおおいのですが
豪勢な和定食・・・

画像


そんなに食べて大丈夫?
と自分でも思うほど満腹になってしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック