闘龍灘(兵庫県加東市)

播磨平野を

南北に流れる一級河川加古川の上流

杉原川と合流点から南に3kmほどのところにある圧巻の情景が広がる岩の造形

闘龍灘・・・

画像


近づくとゴォーと言う音がして・・

画像


のどかだった加古川の流れが岩の落差を流れ落ちて・・・

画像


滝のような音がします。

画像


加古川右岸にある「闘龍すくえあ」という公園から、河床に降りることができて圧巻の景色を間近に見ることができます。

画像


これらの岩は、火山活動により形成されたものとのこと

で、上流側はマグマが固まった石英安山岩、下流側は火山灰が固まった流紋岩質凝灰岩で形成されています。

画像


画像


下流側を見ると、あれほどの激流を作っていたのに、のどかな流れに戻っています。

画像


画像


鮎の漁の時期になると岩の合間を流れる激流を飛び越える姿を見ることができるようですね。

画像


こうやって見ると、この場所だけがこのような圧巻の情景になったのか、自然の力を感じさせてくれます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック