Once Upon A Time

アクセスカウンタ

zoom RSS UCCコーヒー博物館(神戸市中央区)

<<   作成日時 : 2019/04/11 09:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ポートアイランドの

南公園駅を下車したら、すぐ目の前にある「UCCコーヒー博物館」・・・。

画像


何度か目の前を通ったことがあったのですが、訪れるのは、ポートピア81開催期間中以来なので
もう38年ぶりですね。

画像


ポートピア81の際は、コーヒーカップ型のパビリオンとして、目立った存在でした。

画像


パビリオンの前のステージで、コーヒーをテーマにした音楽や歌が披露されていて・・・何度も訪れました。
当時のことを振り返ると、懐かしさのあまり、ちょっとウルウルしそうです。

ライブで披露されたコーヒーに関係する歌で覚えているのは・・・
桜田淳子さんの「サンタモニカの風」と、岸田智史さんの「君の朝」・・かな??

「サンタモニカの風」


「君の朝」


入場券を買ってエントランスへ進むと

コーヒー豆で作られた恐竜???

画像


マメゴンがお出迎えしてくれます。

世界各国の名器が陳列されています。

画像


エスカレーターに乗って、三階まで上がって
建物の構造として、三階から螺旋廊下を下りながら展示物を見る形になっています。

エチオピアで発見されたコーヒーが、全世界の人の趣向品として愛されるものになるまでの壮大な歴史の紹介から始まります。

コーヒーの木から栽培、収穫、そして、コーヒー豆の焙煎までの長い工程の説明が続きます。

画像


コーヒーの木、一本から実が3Kg収穫でき、それを焙煎して400gのコーヒー豆ができ、40杯分のコーヒーになります。

画像


収穫したコーヒー豆が麻袋に詰められて、鑑定、焙煎の場所まで運ばれます。

画像


コーヒーの製造で重要な焙煎について機械や工程が説明されています。

画像

ここで、コーヒーの色合いや味わい、そして香りが決まる重要な工程になります。

そして、最後の抽出について、道具などが展示されています。

画像


螺旋廊下を下り切るとエントランスに戻ってきて・・・奥のコーナーのパソコンで、コーヒーに関するクイズを楽しむことができます。

時間が合えば、一日数回行われるコーヒーのテイスティングにも参加できるとのことです。



神戸ポートピア81
サントリー・ウォーターランド
30年前の未来のエネルギー


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
UCCコーヒー博物館(神戸市中央区) Once Upon A Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる