クィーンのふたりが来日

ボヘミアンラプソディーが大ヒットして

画像


その人気の高さを改めて証明したクィーン・・・

ギター担当のブライアン・メイとドラムス担当のロジャー・テイラーが来年の1月に来日するとのこと

画像


三年前に来日した際は、武道館でのライブだけだったので、チケットの入手もあきれめたのですが

来年1月の来日では、京セラドームやナゴヤドームでもライブをやるとのこと

ボーカルは、過去二回の来日と同様、アダム・ランバードとのこと
勿論、フレディ・マーキュリーと同等なパフォーマンスを期待すること自体、無謀なことだと認識しつつ

You Tubeで観る限りは、失礼ながら及第点かな?



でも、何と言っても一番好きなギタリストとドラマーであるブライアン・メイとロジャー・テイラー
をコインをピックの替わりにレッドスペシャルを奏でるブライアン
そして、迫力あるビートを刻むロジャー・・・
二人の演奏だけでも行く価値ありですね。

また、海外公演のセットリストを見たら、「Bohemian Rhapsody」は勿論
「We Will Rock You」、「Somebody to Love」、「Killer Queen」、「Bicycle Race」「Radio Ga Ga」、「We Are The Champions」などヒット曲がいっぱい

5月にチケットの先行抽選があるみたいなので
「来年のことを言うと鬼が笑う」って言われますが
何としてでも行きたいのでチケットの先行抽選が始まったらチャレンジしたいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

けんけん
2019年05月17日 15:58
ブライアン・メイとロジャー・テイラーがアダム・ランバードとともに来日公演をするってことで
いつもライブに行く知人に声をかけたら、絶対に行きたいと言うことで・・
もちろん、わたし自身、誰よりも行きたいと言う気持ちがありますが

映画「ボヘミアン・ラブソディ」のヒットもあって
クィーンの人気が再燃しているようで、来年1月のライブのチケットはプラチナチケットになると思い・・・
先日、ネットでの先行抽選で1月28日の京セラドームのライブに二人分申し込んでいました。

サザンのライブでは、京セラドームだけでなく、広島、福井のアリーナ、ナゴヤドームを含めて10回以上申し込んでも・・・全て「落選」と言う痛い目をしたこともあって
1月31日のナゴヤドームのライブに一人分、滑り止め??で先行抽選に合わせて申し込んでいたところ
こちらも「当選」。
まさかの二公演に当選してしまいました。

大阪のライブが当選しているだけに、新幹線とホテル代を使って、名古屋まで足を運ぶのか
ちょっと迷いますね。

この記事へのトラックバック