「太陽の塔」の見学-前編

「太陽の塔」の

内部公開が再開されて約一年

訪れてみたいと思いつつ、ネットでの予約がいつもいつぱいで実現できておりませんでした。

そんな中、二週間先に空きを見つけて・・・・予約ができたので、とても楽しみにしておりました。

万博公園には、何度も足を運んだこともあったので、太陽の塔も間近で何度も目にしてきましたが、内部に入れるってことがあったので、間近に見る太陽の塔もいつもと違って、幻想的に見えます。

画像


また、高さ70mって、間近で見ると思っていたものより、巨大に感じますね。

画像


未来を表す黄金の顔

お腹には、現在を表す、太陽の顔

画像


横から見る機会は少ないかな?

画像


北側から臨むことが過去を表した黒い太陽の三つの顔を改めてしっかりと・・・

画像


画像


お祭り広場の跡地には、大屋根の一部も展示されていますが・・・・
当時は、小学生だったこともあって、巨大にものに感じましたが
大人になってからも、間近で見るとさすがに大きいですね。

予約している時間の

20分前から入場できるとのことだったので、早めに行って入口で待つことにします。



「太陽の塔」の見学-前編
「太陽の塔」の見学-後編

日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その11)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その10)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その9)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その8)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その7)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その6)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その5)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その4)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その3)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その2)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その1)

万博記念公園(その2)(大阪府茨木市)
万博記念公園(その1)(大阪府茨木市)
月と太陽の塔(大阪府茨木市)
太陽の塔(大阪府茨木市)
昭和の記念碑・・・
20世紀少年

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック