大型複合施設EXPOCITY(大阪府茨木市)

以前、この地には、 大阪万博のレジャー施設として「エキスポランド」があった跡地に2015年11月に新装オープンした大型エンターテイメントやショッピングモールが入る、日本最大規模の大型複合施設 エキスポランドは、若い頃、結構訪れたことがあっただけに閉園はショックでしたね。 しかし、時代の流れから取り残されていた分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のドリカム・ツアー

平成も残すところ、あとわずか・・・ 今年も運良く・・・ 年始の小田和正さんのライブに始まり、松田聖子さん、Wakanaさん、リンゴ・スター、サラ・ブライトマンと五回のライブに参加することができて・・・ これで平成も幕を閉じて 来週から令和に変更されますが、一応、6月に「僕らのポプコンエイジ」が最初のライブが予定されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度こそ夏の松田聖子さんのポップ・ライブ

昨年と今年と 二年続けて、松田聖子さんのジャズ・ライブを生で楽しむことができたのですが 一度は、毎年夏に行っているポップ・ライブも生で楽しみたいと思い、何度かチケットの入手にチャレンジしてみたことがあったのですが、残念ながら手に入らず・・・ 今年も、チケットぴあからのメルマガで6月の全国ツアー「Pre 40th Ann…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の大阪万博思い出の品展 -永遠の万博っ子たちの記憶の数々-

当時は、「鉄鋼館」として 多くの見学者が訪れていた建物は、唯一、当時のまま保存され、EXPOパビリオンとして公開されています。 そのEXPOパビリオンで常設展示とは別に期間限定で「私の大阪万博思い出の品展」が開催されていたので、立ち寄ってみました。 常設展示は、4年前に訪れたことがあったので、今回は、特別展だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「太陽の塔」の見学-後編

ようやく、時間になって入場すると 岡本太郎さんの太陽の塔のデッサンが飾られている廊下を抜け その先には、幻想的な、あの「地底の太陽」のオブジェがある空間に出ます。 昭和45年の6月・・・唯一、万博を訪れたことがあったのですが あの時は、雨の中、大混雑のお祭り広場を抜け、「太陽の塔」に入って見学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「太陽の塔」の見学-前編

「太陽の塔」の 内部公開が再開されて約一年 訪れてみたいと思いつつ、ネットでの予約がいつもいつぱいで実現できておりませんでした。 そんな中、二週間先に空きを見つけて・・・・予約ができたので、とても楽しみにしておりました。 万博公園には、何度も足を運んだこともあったので、太陽の塔も間近で何度も目にしてきましたが、内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ら~めん「光まさ」(兵庫県姫路市)

姫路市役所の南に面する ラーメン屋さん「光まさ」にランチに立ち寄ってみました。 店内は、テーブル席が少ないので、少人数で来るお店かな? 「激辛」と言う文字に目が止まり やっぱり、刺激物が好きなので、それを注文すると・・・ 食券を買わないといけなかったようですね。 しばらくして目の前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 サラ・ブライトマン Sara Brightman HYMN World Tour

2019年04月22日 19:00- 大阪城ホール 満足度評価 ★★★★☆ 先日、私の中では「和製サラ・ブライトマン」って思っている元カラフィナのWakanaさんのライブに行ったばかりの中、本家のライブを観ることができるので、とても楽しみにして大阪城ホールに行ってきました。 今回で二度目です。 前回は、オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝桜の小道(兵庫県姫路市)

週末、とても天気が良くて ポカポカ陽気だったので、姫路郊外のヤマサ蒲鉾さんの夢前工場にある「芝桜の小道」に行ってきました。 天気がよかったこともあって、駐車場は満車状態。 赤や紫の芝桜はとても鮮やかで・・・ 場所によっては、少し時期が早かったのか、緑が目立つ場所がありますね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

濃厚鶏そば「麺屋武一」(神戸市中央区)

三ノ宮駅の北 中山手通沿いにあるラーメン屋さん「麺屋武一」にランチで立ち寄ってみました。 店内は、シックな雰囲気があって、ちょっとオシャレかも? 「体にパンチ入れたいあなたへ」って言うのが気になって」濃厚辛みそラーメン」を選択。 辛さが選べるとのことだったので、迷わず、「激辛」を選択。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クィーンのふたりが来日

ボヘミアンラプソディーが大ヒットして その人気の高さを改めて証明したクィーン・・・ ギター担当のブライアン・メイとドラムス担当のロジャー・テイラーが来年の1月に来日するとのこと 三年前に来日した際は、武道館でのライブだけだったので、チケットの入手もあきれめたのですが 来年1月の来日では、京セラドー…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

バンドー神戸青少年科学館(プラネタリウム)(神戸市中央区)

神戸市内にある唯一のプラネタリウム 毎日、開館と同時に約1時間単位で複数のプログラムが投影れています。 「神戸青少年科学館」の名称から、子供達のプログラムもあります。 訪れた時は・・・と言うより、このプログラムを目当てに来たのですが 「さぁ、飛びたて・・・はやぶさ」と言うプログラムで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンドー神戸青少年科学館(第六展示室)(神戸市中央区)

第六展示室は 一階に戻って第一展示室の奥にあります。 「創造性の科学」と言うテーマで展示されています。 遊びの体験をとおして、難しさを抜きにして、子供たちも楽しみながら創造性を学ぶことができるコーナーです。 確かに、他の展示室に比べると ちょっと散漫な雰囲気と、なんか遊園地の遊戯コーナーのような雰囲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンドー神戸青少年科学館(第五展示室)(神戸市中央区)

第五展示室は 新館三階にあります。 「生命の科学」と言うテーマで展示されています。 DNA、細胞から人体のふしぎ、生命の神秘などを立体的な展示物で学ぶことができるコーナーです。 「原生動物から多細胞動物への進化」生命がたどっている長い歴史をパネルで説明してくれています。 小学校の理科室にあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンドー神戸青少年科学館(第四展示室)(神戸市中央区)

第四展示室は 新館の二階にあります。 「神戸の科学と技術」をテーマに展示されています。 神戸発信の科学と技術が世界の未来ょになっていることを学べるコーナーです。 「神戸タイムトラベル」として映像で歴史などを説明してくれています。 医療産業都市として力を注ぐ神戸市 特にポートアイランドの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンドー神戸青少年科学館(第三展示室)(神戸市中央区)

第三展示室は エスカレーターを降りた二階にあります。 なんか、エスカレーターを上ったり降りたりと・・ちょっとレイアウト的に疑問がありますね(笑) 「宇宙と地球」をテーマに展示されています。 臨場感あふれる宇宙空間の中で、地球や太陽系の惑星について学べるコーナーです。 暗い空間の中に太陽系の惑星の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンドー神戸青少年科学館(第二展示室)(神戸市中央区)

第二展示室は・・ エスカレーターを3階まで一気に上がったところにあります。 「情報の科学」と言うテーマで展示されています。 音や光、電波や波などから様々な情報の原理を学ぶことができます。 コンピューターの原理や歴史を説明されています。 指紋、虹彩認証などセキュリテイの仕組みが説明され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンドー神戸青少年科学館(第一展示室)(神戸市中央区)

まずは・・・ エントラスンに隣接する「第一展示室」から見学することに。 「力としくみの科学・物質とエネルギーの科学」と言うテーマで展示されています。 ここでは、カラダを使った体験から、ものに働く力の仕組みや様々なエネルギーについて学ぶコーナーのようです。 とびだせ!空気ロケット・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年 リンゴ・スター & ヒズ・オールスター・バンド大阪公演

2019年04月11日 19:00- オリックス劇場 満足度評価 ★★★★☆ 6年ぶりにリンゴ・スターの来日公演に行ってきました。 定刻の19時に照明が落とされ、バンドメンバーがステージに上がりスタンバイし 照明が点くと同時に左手の袖からリンゴ・スターが登場して、ライブがスタートしました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バンドー神戸青少年科学館(神戸市中央区)

UCCコーヒー博物館の東隣・・ まぁ、厳密には、その間に上島珈琲さんの本社社屋がありますが・・・。 バンドー化学さんがネーミングライツパートナーになって運営されている「バンドー神戸青少年科学館」があります。 正式に1984年に開館となっていますが、前身の施設は、ポートピア81が開催された際、「神戸プラネタリウム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

UCCコーヒー博物館(神戸市中央区)

ポートアイランドの 南公園駅を下車したら、すぐ目の前にある「UCCコーヒー博物館」・・・。 何度か目の前を通ったことがあったのですが、訪れるのは、ポートピア81開催期間中以来なので もう38年ぶりですね。 ポートピア81の際は、コーヒーカップ型のパビリオンとして、目立った存在でした。 パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国家庭料理「聖」(兵庫県姫路市)

姫路市役所の北に5分ほど?? 三左衛門堀沿いにある韓国家庭料理のお店にランチに立ち寄ってみました。 外観は、なんか民家のような感じですね。 店内は、外から見るより広めで・・・カウンター席、テーブル席、そして、お座敷になっていました。 訪れた時は、ちょっと早い時間だったので、貸切状態。 ランチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は、元KalafinaのKeikoさんの姿が観れるかな?

先日、元Kalafinaの Wakanaさんのライブを楽しんだのですが eプラスからのメルマガで、7月の梶浦由記さんのライブにボーカリストとして、Keikoさんが参加するとの情報があって FictionJunctionのライブには、5年前に行ったことがあって・・・ KeikoさんとWakanaさんが参加していて・・・…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ひめそば総本店(兵庫県姫路市)

山陽電鉄の亀山駅の西に400mほど 市道沿にあるお蕎麦屋さん、「ひめそば総本店」にランチに立ち寄ってみました。 市道に面していると言いつつ、塀があって、ちょっとわかりにくい場所にありますね。 古民家のような外観ですね。 格子戸を開けると広い店内に驚きです。 古民家を外観をそのままで、内装を全て取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wakana Live Tour 2019 -VOICE- 大阪公演

2019年04月06日 18:00- NHKホール 満足度評価 ★★★★☆ サクラ満開の大阪城の近く NHKホールで開催された、元Kalafinaのハイトーン・パートを担当していたWakanaさんのライブに行ってきました。 昨年の初のソロツアーには、チケットが手に入らず、行けず残念な思いをしただけに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

源源餃子(兵庫県姫路市)

姫路駅から北西に1kmほど 国道2号線沿いの元町ビルの一階に3月にオープンした中華料理のお店「源源餃子」にランチに立ち寄ってみました。 看板にある「餃子」って言うのが気になりつつ入ってみました。 店内は、オープンしたばかりなのでとても綺麗で・・・テーブル席、カウンター席だけでなくお座敷もあります …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しじみだしフォー 味噌味 第4弾

読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」 とエースコックによる第四弾となるコラボ商品が登場! 今回は「すまたん!しじみだしフォー 味噌味」 もともと、ビーフンなど米の粉の麺はあまり好きじゃなかったのですが 美味してフォーを偶然食べる機会があって、目からウロコという感じで、フォーのファンになったことで 今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

餃子屋「七星」(兵庫県姫路市)

姫路市役所の駅南大路を挟んだ西側にある 以前から・・・ 餃子屋と言うのが気になっていたのですが、なかなか訪れる機会がなかったのですが、近くに来たこともあって餃子屋「七星」にランチに立ち寄ってみました。 扉を開いて店内に入ると・・・よく見かけるラーメン屋さんって雰囲気ですね。 ラーメンセットなどが目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まっ赤ならーめん「とまこ」(神戸市中央区)

三宮センター街の地下にある 以前から気になっていたおしゃれなラーメン屋さん「とまこ」にランチに立ち寄ってみました。 店内は、さほど広くないのですが、両サイドにテーブル席が並んでいます。 トマトラーメン専門店と言うことです、。多くのトマトラーメンがある中 「とび辛 とうがらしラーメン」と言うのが目に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹中大工道具館(日本庭園)(神戸市中央区)

素晴らしい屋内展示を観終わって 窓の外に広がっている日本庭園をちょっと散策してみることに 新神戸駅から5分程度の場所にあるのに、静寂な空間が広がっています。 枯山水の白い砂利も綺麗にはき揃えられています。 木々も綺麗に手入れされていて・・・ とても清々しい気持ちにさせてくれます。 3月初旬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹中大工道具館(地下二階展示)(神戸市中央区)

地下二階まで降りると 「和の伝統美」と言うことで、茶室の実物大模型をはじめ、 精緻極まる組子細工、雲母摺りかがやく唐紙襖、自然の素材でつくり上げた土壁などを間近に感じることができます。 「名工の輝き」のコーナーでは、大工道具の名人と呼ばれた職人さんたちが丹精を込めて作り上げた名作の数々が所狭しと展示され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more