松田聖子 Seiko Matsuda Concert Tour 2019 大阪公演

2019年06月22日 17:00- 大阪城ホール

満足度評価
★★★★☆

画像


画像


今回のツアーは、来年のデビュー40周年の前年と言うことで「Pre 40th Anniversary Seiko's Singles Collection」と銘打って、シングルカットされた曲だけをコンセプトに構成されたもので、とても楽しみにしていました。

定刻の17時を過ぎたら

まだ場内は明るいままだったのですが、アリーナ中央辺りにいたふっくらとした女性が立ち上がって
「セイコ!!」チャッチャッチャ・・とコールと手拍子を始めたら、会場中に広がり
会場内は「セイコ!!」チャッチャッチャで開演を急かすコールが広がって

でも、5分もしたら・・・ちょっとコールの初めが早過ぎたのでは??と言う空気が出始めた時に
会場の照明が落とされて
演奏が始まり、ステージ中央の大掛かりのセットの中央にシンデレラを意識したような豪華なドレスに身を包んだ松田聖子さんが登場し、「時間の国のアリス」を歌い始めてライブはスタート。

大音響のバンドの演奏に押されてか・・・ちょっと声の出がイマイチかも??

二曲目の「秘密の花園」と続くと・・ちょっと声が出だしたかな?

その後、「渚のバルコニー」、「ボーイの季節」、「白いパラソル」、「ピンクのモーツァルト」、「ガラスの林檎」、「Marrakesh」・・・途中、白いシンプルなドレスに着替え、ステージを所狭しと移動しながら8曲歌い上げてようやくMCです。

挨拶の後・・・

バンドメンバーは、楽器を持ち替えてステージ中央に揃って準備
ヘッドセットを外しに一度バックステージに入って・・・戻ってくるとアコスティクコーナーの紹介の後、「小麦色のマーメイド」、「Gone with the rain」をMCを挟みながら歌い
続けて三曲歌いますと「野ばらのエチュード」、「瞳はダイアモンド」、「SWEET MEMORIES」を歌い終わって、アコスティクコーナーは終了

画像


<>


ここで、なぜかアンコールの大合唱

聖子さんは、「コンサートの途中にアンコールを頂くとはありがたいことです」と、バンドメンバーを中央に呼び戻して
「この曲を聴いてください」とバンドの演奏が始まったのですが


<<大切なあなた>>


いざ、歌うタイミングってところで、タイミングが合わず・・・空振りのアクシデント。
「まさか、自分の歌を失敗するとは・・・最初からやり直します」って
最初のMCからやり直して・・・次は、しっかりと歌い上げて・・
今度こそ、コーナーは終了

と思ったら、再度、アンコールの大合唱

再度、バンドメンバーを呼び戻して・・・

「次は、シングルじゃないけど・・・みんなが期待しているのはモッキンバードかな?」
と、今回のツアーのテーマのシングル曲だけって言うのに逸脱するからと言いつつ
「そしたら、遅まきながらこの曲をシングルカットしたらいいんだ」・・。

観衆の期待の声で、「モッキンバード」の演奏が始まったら
聖子さんは、観衆に歌うことを煽り
途中、何小節は聖子さんが歌いましたが、ほとんどは、観衆が大合唱

曲が終わると・・・「なんか、みんなに歌ってもらっただけだからもう一曲歌いましょうか?」と言うと、観衆から、「はなぞの!!!」ってコールが上がって
二曲目に歌ったのに、アコスティクバージョンで「秘密の花園」を歌ってくれました。

「大切なあなた」のアクシデントもあって、「秘密の花園」を二回聴けるとは、もうけものですね。

「赤いスィートピー」を歌い上げたら、聖子さんはバックステージに引き、ステージ上では、バンドの演奏をバックにダンスメンバーの紹介が続き

次に流れてきたのは、「Strawberry Time」のイントロ

<>


ステージがライトアップされると、それまではシンデレラ城だったステージのセットは、40th Anniversaryと刻まれたケーキとイチゴのオプジェが映し出され

イチゴが回転すると聖子さんが歌いながら、赤づきんちゃんのような赤いドレスを着て登場。
比喩が適切か???ですが、遠くから見ていたら、エアあややを演じているはるな愛さんの衣装のように見えました。(笑)

私にとって、この曲は、30年ほど前にシンガポールに行った際、往復の飛行機の中でウォークマンで聴いていたとても印象に残っている曲だったので
個人的には一番盛り上がったかな?

そして、「メドレーのコーナーです。最初はデビュー曲の「裸足の季節」、聴いてください」
とメドレーがスタート。

「青い珊瑚礁」、「風は秋色」、「ハートのイアリング」、「天国のキッス」、「Rock’n Rouge」、「チェリーブラッサム」・・・そして最後は、「夏の扉」で大盛り上がり。

<<メドレー>>



歌い終わるとメンバーはステージを降りて照明が落とされたら

「セイコ!!」チャッチャッチャの大合唱
4分ほどでバンドの「天使のウィンク」の演奏の中、ステージの照明が点けられ赤いTシャツに白のミニ、そして青い法被を着て聖子さんが登場。

髪の毛も今までの前髪をアップではなく、赤いカチューシャで止めて前髪を垂らした姿は、とても可愛かったですね。

続けて「20th Party」・・・アンコールの二曲は、ほんと大盛り上がり。

<<20th Party>>


再度、照明が落とされると・・・さっきと同様、「セイコ!!」チャッチャッチャの大合唱

ステージの照明が再度点けられたら、ステージのセットの中央に聖子さんが黒いシックなドレスで登場

「あなたに逢いたくて〜Missing You〜」をしっとりと・・・

この曲は、クールダウンに最適かな???
贅沢を言えば「瑠璃色の地球」、「抱いて」、「特別な恋人」も聴きたかったですね。

歌い終わると、今度こそ最後の挨拶をして、ライブは終了。
時計の針は、19時15分を過ぎていました。

去年と今年の冬に松田聖子さんのジャズライブを二度楽しんだことがあって
今回のポップライブはとても楽しみにしていました。

とても素晴らしいライブで満足のいくものでした。
歌も上手いし・・・アイドル全開
あんなキラキラなドレスが似合う50代って松田聖子さんしかいないでしょうね。
MCもとても安心して聞けたし・・・

でも・・・2002年に私の中で一番素晴らしいといまだに思う、ポール・マッカートニーのライブのような「サイコウ!!」と言うのには・・・・何が足りなかったかな??と自分の中でも不思議な感覚です。期待が大きかったからかも?

素晴らしい!!!と言う感想は変わりませんし不満もありませんが・・・「サイコウ!!」と思えなかったのは??
でも、もう一度、観たい!!と思うライブには違いない素晴らしいものでした。
8月にツアーファイナルが追加公演で大阪城ホールでやるとのことなので
一ヶ月先なのですが、もう一度、行きたいなぁ・・。  抽選チケットにとりあえず申し込んでみることに。

ps
若い頃は、ぶりっ子と呼ばれ、女性にはあまり人気がなかったと思うのですが
でも、今回のライブもそうですし、ジャズライブも、なんか女性の方が多かったように思います。
年を重ねて・・・女性の支持を得ているんでしょうね。


01.時間の国のアリス
02.秘密の花園
03.渚のバルコニー
04.ボーイの季節
05.白いパラソル
06.ピンクのモーツァルト
07.ガラスの林檎
08.Marrakesh
09.小麦色のマーメイド
10.Gone with the rain
11.野バラのエチュード
12.瞳はダイアモンド
13.SWEET MEMORIES
14.大切なあなた
15.モッキンバード
16.秘密の花園
17.赤いスィートピー
18.Strawberry Time

ヒットメドレー
19.裸足の季節
 20.青い珊瑚礁
 21.風は秋色
 22.ハートのイアリング
 23.天国のキッス
 24.Rock’n Rouge
 25.チェリーブラッサム
 26.夏の扉

アンコール
27.天使のウィンク
28.20th Party

Wアンコール
29.あなたに逢いたくて ~Missing You~

画像


今度こそ夏の松田聖子さんのポップ・ライブ


【ライブヒストリー】
(86)◆梶浦由記 Yuki Kajiura LIVE TOUR vol.15 ~The Junctions of Fiction 2019~
(85)◆松田聖子 Seiko Matsuda Concert Tour 2019 Seiko’s Single Collection
(84)◆2019年 僕らのポプコンエイジ in 関西 岸和田公演
(83)◆2019年 サラ・ブライトマン Sara Brightman HYMN World Tour 大阪公演
(82)◆2019年 リンゴ・スター & ヒズ・オールスター・バンド大阪公演
(81)◆Wakana Live Tour 2019 〜VOICE〜 大阪公演
(80)◆松田聖子 大阪公演 SEIKO JAZZ 2019
(79)◆小田和正 Presents KAZUMASA ODA TOUR 2018 「ENCORE!!」
(78)◆チューリップ TULIP CONCERT TOUR 2018 "is There"
(77)◆尾崎亜美 Christmas Concert 2018
(76)◆2018年ポール・マッカートニー名古屋公演(Freshen Up Tour)
(75)◆2018年 上沼恵美子 大阪公演
(74)◆ABBA公認トリビュートライブ「The Show-A Tribute to ABBA」
(73) ◆宇徳敬子 25th Anniversary「スローライフと私~Organic Cafe~」
(72)◆僕らのポプコンエイジ2018 神戸公演
(71)◆薬師丸ひろ子コンサート 2018 大阪公演
(70)◆松田聖子 大阪公演 SEIKO JAZZ 2018
(69)◆“Kalafina with Strings” Christmas Premium LIVE 2017
(68)◆2017年 中島みゆき「夜会工場」Vol.2 大阪公演
(67)◆桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」 名古屋公演
(66)◆2017年 アート・ガーファンクル尼崎公演
(65)◆2017年 ポール・モーリア・リメンバー・コンサート 神戸公演
(64)◆ケルテック・ウーマン Celtic Woman Japan Tour 2017 "VOICE OF ANGELS"
(63)◆2017年カラフィナ大阪公演(Kalafina 9 + One)
(62)◆2017年ポール・マッカートニー東京公演(One On One Tour Japan)
(61)◆2017年サンタナ大阪公演
(60)◆2017年イエス・フィーチャリング・アンダーソン・ラビン・ウェイクマン尼崎公演
(59)◆チューリップ TULIP 45th Memorial Tour "it remembers" @ 米子
(58)◆"Kalafina with Strings" Christmas Premium Live 2016 @ 岡山
(57)◆"Kalafina with Strings" Christmas Premium Live 2016 @ 京都
(56)◆チューリップ TULIP 45th Memorial Tour "it remembers"
(55)◆カラフィナ Kalafina Arena LIVE 2016 神戸公演
(54)◆小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2016 「君住む街へ」
(53)◆ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー大阪公演
(52)◆サラ・ブライトマン 「Gala Concert ~世界でいちばん美しい歌がある~」 
(51)◆宇徳敬子 LIVE 2016 ミニアルバム「新月~Rainbow~」リリース記念
(50)◆庄野真代 デビュー40周年記念LIVE“DOMESTIC MAYO LINE 2016”
(49)◆幻の2016年 キース・エマーソン・バンド featuring マーク・ボニーラ
(48)◆2016年 ベイ・シティ・ローラーズ大阪公演
(47)◆2016年 アルバート・ハモンド大阪公演
(46)◆川嶋あい Ai Kawashima Concert 2016「This Is "Four" You」
(45)◆カラフィナ LIVE TOUR 2015~2016 “for on the water”
(44)◆2016年 シカゴ大阪公演(JAPAN TOUR 2016)
(43)◆岸谷香 KAORI PARADISE 2015 -年末スペシャル-
(42)◆2015年 エルトン・ジョン大阪公演(The Million Dollar Piano)
(41)◆高橋真梨子 Mariko Takahashi Concert Vol.39 2015 ClaChic
(40)◆2015年 スリー・ディグリーズ大阪公演
(39)◆水越けいこ Keiko Mizukoshi Live Moon Stone 2015
(38)◆松山千春コンサート・ツアー「伝えなければ」2015 加古川公演
(37)◆2015年 オリビア・ニュートン・ジョン大阪公演
(36)◆2015年 ポール・マッカートニー大阪公演(OUT THERE JAPAN TOUR)
(35)◆小田和正 KAZUMASA ODA TOUR 2014-2015 「本日小田日和」
(34)◆財津和夫コンサート2015~TULIPの夢を歌う~
(33)◆竹内まりや Souvenir 2014 Mariya Takeuchi Live
(32)◆2014年 カラフィナ大阪公演(Kalafina LIVE TOUR 2014)
(31)◆2014年 ボストン大阪公演(HEAVEN ON EARTH TOUR)
(30)◆2014年 ゴダイゴ大阪公演
(29)◆2014年 エリオット・ヤミン大阪公演
(28)◆財津和夫コンサート2014~TULIPの夢を歌う~
(27)◆川井郁子 2014 IN OSAKA The Violin Muse
(26)◆幻の2014年 ポール・マッカートニー大阪公演(OUT THERE JAPAN TOUR)
(25)◆2014年ヘイリー・ウェステンラ大阪公演
(24)◆2014年 ジェフ・ベック大阪公演
(23)◆松任谷由実コンサートツアー 2013-2014 POP CLASSICO
(22)◆梶浦由記 Yuki Kajiura Live Vol.11 Elemental Tour 2014
(21)◆2014年 アル・マッケイ・オールスターズ大阪公演
(20)◆Christmas Premium Live 2013 "Kalafina with Strings"
(19)◆2013年 ボズ・スキャッグス尼崎公演(Boz Scaggs The Menphis Tour)
(18)◆2013年 ポール・マッカートニー大阪公演(OUT THERE JAPAN TOUR)
(17)◆2013年 佐藤しのぶ 日本のうた~震える心
(16)◆2013年 リンゴ・スター & ヒズ・オールスター・バンド大阪公演
(15)◆2012年 アル・マッケイ・オールスターズ大阪公演
(14)◆宇徳敬子 Live 2012 "WOMAN4" at hillsパン工場
(13)◆2012年 クリストファー・クロス大阪公演
(12)◆2012年 夏川りみ & 京フィル ABCスペシャルコンサート
(11)◆2011年 エリック・クラプトン & スティーヴ・ウィンウッド大阪公演
(10)◆2011年 ギルバート・オサリバン大阪公演
(09)◆2011年 エア・サプライ大阪公演
(08)◆2011年 イーグルス大阪公演(Long Road Out of Eden Japan Tour)
(07)◆2010年 オリビア・ニュートン・ジョン尼崎公演
(06)◆幻の2010年 キース・エマーソン & グレグ・レイク大阪公演
(05)◆2009年 サイモン & ガーファンクル大阪公演(Old Friends Tour Japan 2009)
(04)◆2008年 キース・エマーソン 大阪公演
(03)◆今井美樹 MIKI IMAI CONCERT TOUR 2008
(02)◆2008年 シカゴ/ヒューイ・ルイス & ザ・ニュース 大阪合同公演
(01)◆2002年 ポール・マッカートニー大阪公演(driving japan tour 2002)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック