彦根城を散策-前編(滋賀県彦根市)

料金場のゲートを入ると

右手に伸びる表門山道を上って行くと石垣が見えてきて

20190904-20.jpg

石段を上りきって左に折れると目の前に有名な廊下橋が目の前に現れます。

20190904-21.jpg

この橋は、万が一、敵が攻め込んだ時に端を落として敵の侵入を防ぐために設置されているものです。

廊下橋がつながっている櫓は、橋を中心に左右対称の天秤の形をしていることから、そのまま天秤櫓と名付けられています。

20190904-22.jpg

天秤櫓の門をくぐり先を進むと左手に時報鐘があって

20190904-23.jpg

今も定時に鐘が疲れて「日本の音風景百選」に選ばれているようです。

最後の太鼓門櫓を超えると本丸広場になります。

訪れた時間は・・・偶然・・・

20190904-24.jpg

30分と言う短時間、「ひこにゃん」が本丸に登場する時間だったので
後ろ姿でしたが、かの有名な「ひこにゃん」を生で見ることができました。

佐和山口多聞櫓横の展示室にあったジオラマで見ると

20190904-25.jpg

細長い山の稜線に沿って石垣が築かれていることがわかりますが・・・実際に歩いて見ると
さんな感じがしないのはなぜ?




彦根城博物館(滋賀県彦根市)
彦根城を散策-前編(滋賀県彦根市)
彦根城を散策-後編(滋賀県彦根市)
彦根城玄宮園(滋賀県彦根市)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント