「奥の細道」むすびの地(岐阜県大垣市)

大垣城から南に600mほど離れた場所に 松尾芭蕉が巡った「奥の細道」のむすびの地があります。 1689年に江戸から東北、北陸をめぐる2400kmに及ぶ旅の果てに、その旅はこの地で終わります。 水門川沿に「奥の細道」むすびの地の碑があります。 その隣には、松尾芭蕉像が建てられています。 …
コメント:0

続きを読むread more