道の駅「白川郷」(岐阜県白川村)

以前、白川郷は、知人たちと訪れたことがあったので
どうしようかとも思ったのですが、家内と息子は訪れたことがなかったので
五箇山を後に車で20分ほど国道を南下して白川郷を目指すことにします。

途中、昼食にはちょっと早いと思いつつ、道の駅の看板が目に止まったので
昼食休憩をすることにします。

20190923-20.jpg

レストランは、やっぱり時間が早かったので他のお客さんがいなくて貸切状態。

どうしようか迷ったのですが・・・「熊汁定食」と言うのが目に止まり

20190923-25.jpg

せっかくなので珍しいものを頂ことかと思い「熊汁定食」を選択。

出来上がるまで、隣接する「合掌ミュージアム」に入ってみました。

20190923-21.jpg

ここには、白川郷に実際にあった合掌作りの建物を移築してきて展示されています。

20190923-22.jpg

茅葺風景を再現されていて・・とても臨場感があります。

20190923-24.jpg

また、建物の内部もそのまんま・・。

20190923-23.jpg

まぁ、現物を移築してるので当たり前ですね(笑)

レストランに戻って席に着くと、タイミングよく熊汁定食が運ばれてきました。

20190923-26.jpg

とてもシンプルな焼き魚定食??と言う感じで、これで1250円はちょっと高いかな?
と言うのが印象ですが、まぁ、珍しい「熊汁」なので仕方ないかな??

熊汁は・・・一件、豚汁って感じで
とてもあっさりとして味噌汁の中に根菜がたっぷり入っていて
熊の肉は、そんなに入っていなかったかな
熊って言うので固い肉を想像していたのですが、思ったより柔らかく、味も、ジビエの野生っぽいと言うより、あまり癖はなく牛肉に近かったかな?
また、焼き魚ではなく、アマゴの甘露煮は、頭からしっぽまで骨ごと美味しく食べることができて
ほんと、この甘露煮は絶品でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント