江戸城址を散策(その2)(東京都千代田区)

中之門跡を進むと

目の前に四万坪と言われている広大な本丸跡が広がります。

20181031-60.jpg

中央には芝生が張り巡らされ整備された広場が広がっていて

砲塔の跡などもあったようです。

20181031-61.jpg

家康から三代家光の時代にかけて築城され、当時は、表・中奥・大奥など壮大な建物が所狭しと立ち並んでいたようです。

本丸の北西には、天守閣跡があります。

20181031-62.jpg

天守台は、高さ10mほどあり、明暦の大火で焼失してしまった天守閣は、地上から58mの高さがあった巨大な建造物であったようですね。

20181031-63.jpg

築城当時の天守台は、高さ18mほどあったようなので、今の倍近くの巨大なものだったのでしょうね。

20181031-64.jpg

現存天守で一番高い、姫路城の大天守で46mほどなので、その巨大さは相当なものだと思います。

20181031-64.jpg

天守台の上からは、丸の内のビル群を望むことができて・・・なんか不思議な雰囲気ですね。

20181031-65.jpg

20181031-65.jpg

北には、武道館を望むことができます。




江戸城址を散策(その1)(東京都千代田区)
江戸城址を散策(その2)(東京都千代田区)
江戸城址を散策(その3)(東京都千代田区)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント