テーマ:鉄道

大阪モノレール「ニックン&セイチャン」列車

万博公園駅のホームで 彩都線の列車を待っていたら入線してきたのが、「ニックン&セイチャン」列車 金髪の男の子と女の子のキャラクターは、「ニックン」と「セイチャン」 このキャラを見るだけで、ソフトクリームを思い出しますね。 ソフトクリームメーカーの日世さんが広告主のようですね。 どちらかと言うとソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪モノレール「茨木ファミリーショップ」列車

「千里中央駅」のホームで待っていると 入線してきたのは、全身が黄色にラッピングされた車両。 今年の春にデビューしたばかりの・・・「茨木ファミリーショップ」列車のようですね。 Pana Homeさんが広告主なのかな??? マンションの分譲を宣伝しているようで・・・当該マンションが売り切れたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪モノレール・彩都西駅

彩都線のターミナル駅 15年ほど前に街開きがされた彩都地区・・ 正式には、国際文化公園都市と呼ぶのかな??? 住宅地とともに、生命科学の研究開発拠点、国際的な文化学術交流の拠点として開発した街で公的機関や企業の開発拠点やデータセンターが立地されている場所です。 そんな街の玄関口になるのが、ここ「彩都西駅」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪モノレール・豊川駅

阪大病院駅の北には 「豊川駅」があるのですが・・・ 彩都方面を臨むと緑の中に遠くに白い建物が林立している姿が見えます。 阪大病院方面を臨む なんで、ここに駅があるの?? 失礼ながら、利用客はいるの??と思うほど、駅の周りは田園地帯 確かに、阪大病院駅と彩都西駅となると結構な距離があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪モノレール・阪大病院前駅

万博公園の北側 万博公園の外周を走っていたモノレールが北に方向を変えてすぐの場所にあります。 万博公園方面を臨む 彩都方面を臨む 南側に広がる版爆公園の先には、太陽の塔やOSAKA WHEELを見ることができます。 この駅は、その名が示す通り、駅の西側には大阪大学附属病院があります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪モノレール・公園東口駅

大阪モノレールの本線は 大阪国際空港から門真の間を東西に走っていますが 途中の「万博公園駅」から、北に茨木市の北部の丘陵地が開発された彩都地区を結ぶ彩都線として分岐する路線があります。 万博公園駅から分岐したモノレールは、大阪万博の会場跡地の東側を沿うように北上して間も無く、最初の駅の「公園東口駅」があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西大山駅界隈を散策(鹿児島県指宿市)

知覧特攻平和会館を後に南下していたら 雨脚が少し収まってきて・・・ せっかく、薩摩半島の南端に来たので、ちょっとオタクですが JR最南端の駅「西大山駅」を目指します。 1時間ほどで到着した時には、雨は上がって・・・ でも、西側にそびえる開聞岳は・・・残念ながら頭に雲がかかっていて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿児島中央駅界隈を散策

ずいぶん久しぶり・・・ もちろん、九州新幹線が開通してから初めて訪れたので・・・ もう、18年ぶりですね。 鹿児島を訪れるのは 当時、駅名は、西鹿児島でしたが、九州新幹線の開通と同時に鹿児島中央駅に名称変更されたようですね。 そんな駅名変更から、すでに8年も経っているんですね。 熊本方面を臨む …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彦根駅前を散策(滋賀県彦根市)

彦根の駅に降り立つのも もう40年近くぶりかも??? そう言えば、昭和56年に改装されて今の駅舎になったとのこと 以前訪れた時は、前の駅舎だったと思うので、やっばり39年以上は経つんですね。 米原方面を臨む 近江八幡方面を臨む JRのホーム向かい側には近江鉄道のホームが隣接していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線高速試験車両保存場(滋賀県米原市)

京都方面から新幹線や東海道本線に乗っていると 米原駅に入線する直前に右手に見える新幹線車両の展示 昔から、存在は知っていて・・・通過する度に眺めていたのですが、訪れる機会がなかったのですが 大垣からの帰りに、途中下車して立ち寄ってみました。 正式名称は、「鉄道総合技術研究所」で、世界トップクラスの大型低騒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米原駅界隈を散策(滋賀県米原市)

滋賀県の東の玄関って言えるかな?? まぁ、なんと言っても、滋賀県唯一の新幹線の駅なので・・。 この駅で下車するのは、もう40年近くぶりですね。 当時、近くにあった会社さんに何度か足を運んだことがありました。 大垣方面を臨む 京都方面を臨む 駅前は、綺麗になっているとは思いますが、相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大垣駅界隈を散策(岐阜県大垣市)

大垣城を訪れるため 大垣駅で下車してみました。 この駅は、大昔、出張の際にお金がなかったので、東京発の大垣行の快速電車を利用した際に乗り換えで利用した時以来です。 今でも、23:10に東京を発車して、大垣に翌朝5:09に着く「ムーンライトながら」が、青春18切符の対象期間のみ運行しているようですね。 岐阜方面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてE7系?W7系に乗車

E7系って・・・ JR東日本所有だとE7系ですが、JR西日本所有だとW7系ですね。 関西在住者にとっては、JR西日本管内を走る新幹線なので近い存在であると言いつつ 大阪からはアクセスは困難で やっぱり、JR東日本の東京駅からの方が便利なこともあって、関西在住者にとっては遠い存在です。 先日、北陸への出張があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢駅界隈を散策(石川県金沢市)

北陸に出張に行く機会があり 少し時間的に余裕があったので、金沢で北陸新幹線に乗り換える際に、金沢を観光することにしました。 まずは、金沢駅ですが 「サンダーバード」を降り立ったホームは、屋根で覆われていて、とても暗いですね。 富山方面を臨む 福井方面を臨む 改札を出て、駅ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関ヶ原駅界隈を散策

出張に行った帰り せっかくなので、米原から新幹線に乗ることにして、東海道線で関ヶ原を訪れてみました。 米原方面を臨む 岐阜方面を臨む その名が示す通り、日本の歴史上、最大の戦の一つである天下分け目の関ヶ原の戦いが行われた場所の最寄りに駅になります。 駅の北側に戦いの舞台が広がっていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾張一宮駅界隈を散策

岐阜県との県境の街 一宮に出張に行く機会があって・・・ 初めて、尾張一宮の駅に降り立ちました。 名古屋へは、特別快速で一駅と言うこともあってか乗降客が多そうですね 名古屋方面を臨む 岐阜方面を臨む 名鉄の駅と併設されています。 駅舎はテナントが数多く入って大きなビルになっています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京阪電車・七条駅

京阪電車で 大阪方面から来たら、JRの東海道線(びわこ線)の線路の北側にあるので、京都市街地の玄関になるのが七条駅かな? JRの線路を過ぎたら線路は地下に潜ります。 丹波橋方面を臨む 三条方面を臨む って言いながら地下なので、よくわからないですね。 駅の近くには、三十三間堂や京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京阪電車・鳥羽街道駅

泉涌寺の境内や 周辺にある天皇陵を制覇・・・ ほんと、炎天下の中、歩いて回るのはタフでした。 次の目的地を目指すため、なんとか京阪電車の鳥羽街道駅に到着。 丹波橋方面を臨む 三条方面を臨む 並行して南北に走る鳥羽街道を南下しながら駅を探したら 任天堂さんの社屋にぶち当たっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東福寺駅界隈を散策

京都駅から 奈良線を下った最初の駅 京都駅を出て、東海道本線(びわこ線)と並行していた線路が大きく右にカーブした先にあります。 奈良方面を臨む 京都方面を臨む 伏見稲荷大社を目指す観光客・・・特に外国人観光客で、京都駅からは満員電車状態 次の稲荷駅を目当てだと思うので・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲荷駅界隈を散策

外国人観光客に大人気の 伏見大社稲荷神社の門前駅 京都方面を臨む 奈良方面を臨む さすがに、外国人観光客が多く、京都方面から来る電車の満員で、この駅で降車します。 また、上りの京都の方に向かうホームは、いっぱいで・・・ガラガラで着いた上りの電車は、この駅で満員になります。 駅前にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR藤森駅界隈を散策

伏見区の南にある天皇陵を訪ねる為 JR藤森駅で下車することにします。 この駅は、京阪電車に同じ名前の駅があることから、駅名に「JR」と言うのが付いています。 奈良方面を臨む 京都方面を臨む 高架になっている改札を出て 北を目指して歩き出すと 目の前に・・・ほんと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六地蔵駅界隈を散策

京都市の南部に位置する 六地蔵は、JR奈良線、京阪電車の宇治線、そして、京都地下鉄の東西線が交わる京都南部の基点ですね。 この駅の近くにあの大惨事になってしまった京都アニメーションのスタジオがあります。 ほんと、あんな酷い事件が起こるなんて・・・亡くなられた多くの人たちのご冥福と怪我をされた多くの人たちのご快復をお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山科駅界隈を散策

京都市の東の玄関口 大津市街地を繋ぐ京阪電車と連絡し、また、地下鉄で京都の中心がいとも繋がっている駅です。 東海道本線(琵琶湖線)では、東の逢坂山と西の東山のトンネルの間にある場所に位置しています。 独身時代は、知人と頻繁にこの駅で当時は地下鉄がなかった為、京阪電車に乗り換えて三条まで行く際に頻繁に利用していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近鉄電車・丹波橋駅

京阪電車の丹波橋駅も 想像以上に規模が小さいと思ったのですが、近鉄電車の丹波橋の駅も同様ですね。 大和西大寺方面を臨む 京都方面を臨む 元々の丹波橋駅は一つで、京阪電車と近鉄電車が相互乗り入れをしていたようですが、1968年に近鉄電車側の新型車両の導入や電圧の変更などの理由で元あった駅は京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京阪電車・丹波橋駅

京阪本線の特急が停車する 数少ない駅の一つ 京阪電車はあまり利用することがないのですが、この駅の存在は、近鉄電車と乗り換えができる駅として以前から知っていました。 でも、実際に降りて見たのは初めて。 特急が停車する駅なので、もっと大きな駅を想像していたのですが、小さな駅で・・・ 駅の周りは、飲食店もなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近鉄電車・竹田駅

京都市営地下鉄と近鉄電車が相互乗り入れをしている 竹田駅は、名神高速道路の京都南インターのすぐ東にあり、高速道の高架とクロスしています。 駅のプレートは、片方は、近鉄電車のものですが、裏側は今日市営地下鉄のものになっています。 この駅は、随分前に・・・足しげく利用した時期があって もう20年ぶりかな??? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金華山ロープウェイ(岐阜県岐阜市)

岐阜城がある 金華山は、戦国時代、織田信長が攻め落とすまでは、稲葉山と呼ばれており、信長が城主となった後、町の名前を岐阜、城のある山を金華山と変更したようですね。 その金華山の麓と天守閣がある山頂の間を結ぶのがこの金華山ロープウェイです。 信長公居館の前に麓駅があって 約4分で山頂駅を結んでいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜駅界隈を散策

岐阜を訪れるのは、 もう35年以上ぶりかも??? 大昔、何度か車で訪れたことがありましたが、電車訪れるのは初めてですね。 JR東海のカラーのオレンジ色のプレートはなんとなく新鮮ですね。 大垣方面を臨む 名古屋方面を臨む 駅前の広場も広く、県庁所在地ってこともあって、岐阜の玄関口…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急電車・箕面駅

元々は、箕面の大滝や 瀧安寺を訪れる観光客の輸送を目的に作られたため、現在の市街地の最も北側の山裾に駅が作られたようです。 阪急電鉄の中で、一番、高所にある駅のようですね。 また、1910年に箕面有馬電気軌道の駅として作られたため、100年以上の歴史がある、阪急電鉄の中でも最古の駅の一つとされています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栗東駅界隈を散策

1991年に開業なので 28年も経つんですね。 久しぶりに栗東駅に降り立つ機会がありました。 栗東と言えば、日本競馬界の栗東トレーニングセンターで有名な街ですね。 草津方面を臨む 守山方面を臨む 以前、草津や野洲に住んでいた頃は、このあたりは、畑や田んぼばかりだったのに 駅の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more