テーマ:ひとりごと

近江町市場を散策(石川県金沢市)

30年ぶりの金沢??? 金沢駅で荷物を預け、時間が限られているので、まずは、金沢城を目指すことに。 急に決まった出張だったので、事前学習をしていなかったため・・・・ 金沢城の方向だけは・・昔訪れたイメージから駅から南東に大通りを進んでって感じしか認識していなかったので まずは、大通り沿いを歩くことに 途中、道案…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空母いぶき

5月末に一般公開され 話題となっている「空母いぶき」を観に久しぶりに映画館に足を運んでみました。 予告編の映像を見て、ある程度期待を込めていました。 映画を観終わって・・・ 原作本を読んでいなかったので、ネットで色々と言われている原作ほんとの違いに関しては、何のコメントもありませんが・・・ まぁ、映画化する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しいパソコンが届いたけど・・。

プライベードで使用しているパソコンは 8年前に購入した、Lenovo社製のThinkpad T420なのですが 別に壊れた訳ではなく、特にパフォーマンスが悪くなったと言う訳ではないのですが、壊れてから購入ってなると支障が出るので 元気な内に予備機で用意していた方がいいかな?? と思い、同じLenovo社製のThinp…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しじみだしフォー 味噌味 第4弾

読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」 とエースコックによる第四弾となるコラボ商品が登場! 今回は「すまたん!しじみだしフォー 味噌味」 もともと、ビーフンなど米の粉の麺はあまり好きじゃなかったのですが 美味してフォーを偶然食べる機会があって、目からウロコという感じで、フォーのファンになったことで 今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

布引ハーブ園から新神戸へ(神戸市中央区)

布引ハーブ園を散策して ロープウェイの「風の丘中間駅」まで降りてきて 普通は、ここからはロープウェイを利用して山麓まで降りるのでしょうが 歩いて山麓まで降りることにします。 ハーブ園山麓駅で乗車券を買う時に、歩いて降りると約1時間ほどかかりますよ って教えてもらっていたので、ちょっと覚悟して歩くこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉旅行記(2019年)(その13-城崎ロープウェイ)(兵庫県豊岡市)

外湯巡りを終えて 旅館に戻り、チェックアウトをしたのですが・・・ 次はどこに行こうか??と思ったのですが いつもは、車で来る距離なのですが、雪の心配もあったので、列車を利用したこともあって、次に行く場所って限定されていて 車で来ていたら、城崎マリンワールドなども選択肢になったかも知れないのですが、列車だと・・・選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉旅行記(2019年) (その12-外湯めぐり-二日目)

二日目・・・ 朝食を済ませて、チェックアウトまでの時間・・・ やっぱり、ここまで来たので、初日に引き続き、行けなかった外湯を巡ることにしました。 あいにく天気が崩れ、雨がポツポツと降っている中、旅館を出て、まずは、行っていないお風呂の中で一番遠い「御所の湯」を目指すことに 外から見た雰囲気は、とても落ち着いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉旅行記(2019年)(その6-大谿川(おおたにかわ)河畔を散策)

外湯巡りのついでに 駅前の「さとの湯」から先は、街の中心を流れる大谿川に沿って 情緒を感じながら温泉街を散策しました。 駅から北に伸びる駅通りを歩くと最初の「地蔵湯橋」に行き当たります。 地蔵湯橋から西を臨むと大谿川の静かな佇まいがとてもいいですね。 志賀直哉の「城の崎にて」ってこんな風景を描い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉旅行記(2019年) (その5-外湯めぐり-初日)

一旦、旅館に荷物を預けて 城崎温泉と言えば、外湯めぐりが有名なので 少し早いかな??と思いつつ、外湯めぐりをすることに 外湯は、全部で7つあって 一つ一つの温泉は、入湯料が600円~800円必要ですが、一日入浴券だと全ての温泉が1200円で入り放題なのでお得です。 まずは、駅前にある「さとの湯」を目指すことに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

城崎温泉旅行記(2019年)(その1-いざ、出発)

2019年は 城崎温泉で幕開けです。 年末の寒波の到来で心配していたのですが、元旦の播磨地方は、お出かけ日和・・・ 雪の影響があったらいけないので、車での移動は諦めて列車で行くことに。 姫路駅のホームで待っていると、大阪発の特急「はまかぜ」が入線してきて・・・ 旅への出発です。 姫路駅を出発す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十善戒

宝厳寺の境内で見かけた言葉です 不殺生 むやみに生き物のを殺さない 不偸盗 盗みをしない 不邪淫 男女の道を外さない 不妄語 嘘をつかない 不綺語 心にもない奇麗ごとを言わない 不悪口 悪口を言わない 不両舌 二枚舌を使わない 不慳貪 欲ばらない 不瞋志 怒り憎むことをしない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路食博2018(二日目)

とても天気が良かったので 一日目に食べることができなかったリベンジも兼ねて 散歩がてらにブラブラと姫路食博に二日続けて足を運んできました。 大きな姫路食博2018の看板の向こうに姫路城の天守閣が見えて ほんと、姫路城の目の前で開催されています。 ステージでは、初日に続いてイベントが開催されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫路食博2018(一日目)

11月23日からの三連休 映画の帰りに昼食を兼ねて、姫路城前の大手前公園で開催されている「姫路食博2018」に立ち寄ってみました。 テント式のブースに播磨地方のB級グルメのお店が出店しています。 ステージでは、ご当地アイドルグループのライブも開催され 多くの人で賑わっていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪スポット辻川山公園(その3)(兵庫県福崎町)

以前は、芝生の広場だった場所に なんか大きな鳥の巣箱?? さすがに鳥の巣箱って言うわけではないですね。 人間が入れるほどの小屋が4mほどの高さに設置されていて しばらくすると、キ~と言う不気味な音がして、扉が開き 中から・・・ 逆さまになった天狗が飛び出してきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪スポット辻川山公園(その2)(兵庫県福崎町)

河童が出る池の周辺にも パワーアップされて、リアルな妖怪たちの像が立っています。 少し高いところから眺めると、以前訪れた時になかった、大きな像が三体 鵺(ヌエ)なのかな??? 近くで見るととても迫力があります。 豚の妖怪かな?? 手前に何処と無くかわいい子ガッパ?? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪スポット辻川山公園(その1)(兵庫県福崎町)

ここを訪れるのは、4年ぶり?? テレビ番組でレポートされたシーンを何度か目にすることがあって、以前よりパワーアップされていると言うのは認識しておりました。 池の隅に佇む兄の「河太郎」 しばらく待っていると 池の水面が少し波立ってきて いよいよ・・・・ 池の中から顔を出し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ベンチ(その9)-油すまし(兵庫県福崎町)

最後の 九体目の妖怪は、「油すまし」です 河童の河太郎と河次郎がいる辻川山公園の駐車場の隅にベンチが置かれています。 緑の姿は、どことなく不気味な感じがしますが 正面から顔を覗き込むと 目をぱっちり開けて、鼻の穴も丸くて、どことなく可愛いく見えるかも??? でも、ベンチに座ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ベンチ(その8)-海ぼうず(兵庫県福崎町)

パン屋さんを後に 国道を北上し、右折したところにあるお肉屋さんの店頭には・・・ 今までのリアルな妖怪たちとちょっと趣が違う、ユーモラスな「海ぼうず」がサーフボードを片手に立っています。 妖怪と言うより、どこかゆるキャラっぽい雰囲気ですね。 ベンチにいる赤いタコも、場の雰囲気を和らげてくれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ベンチ(その7)-一反もめん(兵庫県福崎町)

町役場の東向に 道路を挟んだところにあるパン屋さんの店頭には・・・ とてもインパクトがある見た目の「一反もめん」の姿があります。 「一反もめん」は、ゲゲゲの鬼太郎では、細い二つの目が描かれていますが ここの「一反もめん」は、大きな一つ目で なんか全身を包帯で巻かれた一つ目小僧のような姿ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ベンチ(その6)-一つ目小僧(兵庫県福崎町)

今までの五体は、 割と近くに固まった設置されていたのですが、六体目は・・ ちょっと離れていて 市川を渡って町役場の近くの喫茶店の駐車場に設置されている一つ目小僧を目指します。 ベンチに長い舌を乗せたユーモラスな一つ目小僧 ベンチと言うよりシーソーのように見えますね。 ベンチの下には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ベンチ(その5)-鬼(兵庫県福崎町)

次は・・・ 更に町道を南に進むと道が右に折れ曲がる場所に赤い姿が目にとまり スーパーの入り口にベンチに座った金棒を抱えた鬼の姿が でも、ここの鬼は・・表情がなんとなく、おとぼけ??? 足を組んで・・・・金棒を脇に抱え 左手には??? なんと、持っているのは、スマホ 自撮りポー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ベンチ(その4)-猫また(兵庫県福崎町)

てんぐ寿司から南に進むと 左手にお肉屋さんがあって 店の表にベンチがあって、遠目には女の子が座っているように見えます。 近づいて見ると、ねこ娘???? ゲゲゲの鬼太郎に出てくるねこ娘かと思ったら 尻尾が二本ある妖怪「猫また」です。 ベンチの中央に座っていて 訪れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ベンチ(その3)-天狗(兵庫県福崎町)

福ふく温泉を後に南に進むと 「てんぐ」と言う看板が右手に見えて お寿司屋さんの店頭にベンチがあって パソコンを操作するサラリーマン?? と思ったら、そのサラリーマンは、「天狗」です。 スーツを着て足を揃えて座って、メガネをかけて、真剣にパソコンを操作する姿は、ほんとサラリーマンですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ベンチ(その2)-雪女(兵庫県福崎町)

福崎駅から、線路沿いに北に 温泉施設の玄関にある 「雪女」を訪ねることに あらかじめ、福ふく温泉にある と言う情報を入手していたので見つけることができましたが 日帰り温泉の建物が道路から奥まった場所にあるので、車で走っていても見つけることができない場所にあります。 ほんと、建物の玄関にベン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪ベンチ(その1)-河童(兵庫県福崎町)

妖怪で町興しを進める 兵庫県の中西部にある福崎町 この町は、民俗学者の柳田國男博士の生誕地という事で、博士の研究や著書にある妖怪で町興しをしています。 「河童の河太郎、河次郎」兄弟だけでなく 最近では、妖怪ベンチと言う企画を展開しているようで・・ その妖怪ベンチを巡ってみました。 まずは・・・ 町の玄関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風21号の爪痕

4日の火曜日に 近畿地方を直撃して、各地で大きな被害を残した台風21号 今なお、停電が続いている場所があるようで・・・ 台風が直撃した日は、丁度、東京に出張をしていたため、その猛威は、テレビで見るだけだったのですが・・ 出張から戻って、中之島界隈を歩いていると 暴風のため折れた枝や 結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三井プレミアムアウトレット神戸三田(神戸市北区)

イオンモール神戸北に隣接する 三井プレミアムアウトレット・・・・ せっかく、近くまで来たので話のタネに立ち寄ってみました。 三井アウトレットといえば、関西では、神戸の垂水と滋賀の竜王にあるのかな?? しかし、プレミアムが付くのは、りんくうとここ神戸三田だけですね。 プレミアムがつかないアウトレッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かねふく「めんたいパーク」(神戸市北区)

中国道の神戸三田インターから下りて5分?? 近くに来たこともあって、六甲北道路沿いにある、明太子で有名なかねふくさんが運営している「めんたいこパーク」に立ち寄ってみました。 建物の上に巨大なウィンナー??と思ったら 明太子なんですね。当たり前ですね(笑) 明太子博士???がお出迎え。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢名物「お福餅」

以前、新大阪駅で 「赤福餅」を買って帰って 懐かしく食べたのですが 先日、家に帰ったら家内が近くのスーパーで買ってきた「お福餅」があって 伊勢の名物って、どちらが本物でどちらが模倣品かって以前、何かで話題になっていたことを思い出しました。 元々、お餅をこしあんで包んだお菓子は、昔から伊勢の名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チコちゃんに叱られる

仕事漬けの毎日が続いている中 唯一の息抜きというか気晴らしで、楽しみにしてるのが、毎週土曜日の朝に再放送される「チコちゃんに叱られる」・・・。 http://www4.nhk.or.jp/chikochan/ とてもお気に入りです。 新幹線に乗ろうと思って、改札を入ると・・・・ 「チコちゃんに叱られ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more