「函館・下北」旅行記(2015)(その23・斗南藩上陸の地(青森県むつ市))

戊辰戦争で敗れた

会津藩は、藩主松平容保と全家臣は東京や新潟で謹慎の身であったようですが、明治2年に新しい土地を与えられ、この下北の地に藩士とその家族は1万7千人あまりが移り住んだとのこと。

幼い藩主(容保の子の容大)の代わりに政務を担ったのは、会津戦争で活躍した山川大蔵(浩)だったようです。
「八重の桜」の最後には、この話が取り上げられていました。

その藩士、家族が海路移住してきた場所に碑が建立されています。

画像


画像


画像


陸路で歩いて移住してきた人たちも多かったようですが、晩秋の時期だったこともあって、寒さと餓えで多くの方が途中でなくなった悲惨なものだったようです。

無事、辿り着いた人たちも慣れない極寒の地の生活で多くの方が亡くなられようで、当時は本当に大変だったようです。

「斗南藩士上陸の地」には、その経緯が刻まれています。

画像


石は、会津城(鶴ヶ城)の石垣で使用されているものと同じ慶山石を会津から取り寄せて作られていて

画像


飯盛山(白虎隊のお墓がある)に思いを馳せ、正面は会津若松市の方向を向いているとのこと。

画像


画像


こうやって、晴れた空の下、海を臨むと穏やかに見えますが・・・

画像


海沿いの風はとても強く、また、冷たくて・・・

画像

これが秋、冬となるとその厳しさは想像できないです。

廃藩置県で斗南藩は県になったようですが、明治4年には弘前県に統合され、新政府からの援助が絶たれ、益々、厳しい状況の中、移住した会津の人たちの多くは、新たな地を求めて全国に散らばって行ったとのこと・・・・

でも、会津の人の先見の明と一徹なまでの姿勢は、この地に受け継がれているとのこと。

予断ですが、この日行われた「マリンフェスタin大湊」のため入港していたヘリコプター搭載護衛艦の「いずも」と潜水艦の姿が見えました。

画像




白虎隊

「道南・青森」旅行記(2015)(その1・今年のシルバーウィークは・・・)
「北の大地」旅行記(2014)(その1・今年も、「北の大地」)
「北の大地」旅行記(2013)(その1・今年も「北の大地」)
「北の大地」旅行記(2012)(その1・今年は、「北の大地」)
「北の大地」旅行記(2011)(その1・は~ぁるばぁるぅ、来たでぇ函館へ~)

【2015年05月22日】
「函館・下北」旅行記(その1・今年も「北の大地」へ)
「函館・下北」旅行記(その2・五島軒のカレー(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その3・市電でベイエリアへ(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その4・夕暮れのベイエリアを散策(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その5・夕焼けに染まる摩周丸(北海道函函館市))
「函館・下北」旅行記(その6・夕暮れの函館朝市)
「函館・下北」旅行記(その7・函館駅界隈を散策-前編)
「函館・下北」旅行記(その8・函館駅界隈を散策-後編)
「函館・下北」旅行記(その9・しゃぶしゃぶ「阿さ利」(北海道函館市))

【2015年05月23日】
「函館・下北」旅行記(その10・津軽海峡フェリー・函館ターミナル(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その11・いざ大間へ)
「函館・下北」旅行記(その12・本州最北端の地(青森県大間町))
「函館・下北」旅行記(その13・海峡いさりび公園(青森県風間浦村))
「函館・下北」旅行記(その14・奥薬研温泉「かっぱの湯」(青森県むつ市))
「函館・下北」旅行記(その15・恐山・菩提寺-1(青森県むつ市))
「函館・下北」旅行記(その16・恐山・菩提寺-2(青森県むつ市))
「函館・下北」旅行記(その17・恐山・菩提寺-3(青森県むつ市))
「函館・下北」旅行記(その18・恐山・菩提寺-4(青森県むつ市))
「函館・下北」旅行記(その19・釜臥山展望台(青森県むつ市))
「函館・下北」旅行記(その20・大湊駅界隈を散策)
「函館・下北」旅行記(その21・下北駅界隈を散策)
「函館・下北」旅行記(その22・プラザホテルむつ(青森県むつ市))

【2015年05月24日】
「函館・下北」旅行記(その23・斗南藩上陸の地(青森県むつ市))
「函館・下北」旅行記(その24・脇野沢村野猿公苑(青森県むつ市))
「函館・下北」旅行記(その25・奇岩の秘境「仏ケ浦」(青森県佐井村))
「函館・下北」旅行記(その26・いざ函館へ)
「函館・下北」旅行記(その27・蔦屋書店・函館店(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その28・大沼公園駅界隈を散策)
「函館・下北」旅行記(その29・夕暮れの大沼公園を散策(北海道七飯町))
「函館・下北」旅行記(その30・プリンスホテル函館大沼(北海道七飯町))

【2015年05月25日】
「函館・下北」旅行記(その31・早朝の大沼公園を散策(北海道七飯町))
「函館・下北」旅行記(その32・大沼/小沼を遊覧(北海道七飯町))
「函館・下北」旅行記(その33・大沼/小沼を散策(北海道七飯町))
「函館・下北」旅行記(その34・大沼を周回ドライブ(北海道七飯町))
「函館・下北」旅行記(その35・大沼駒ヶ岳神社(北海道七飯町))
「函館・下北」旅行記(その36・渡島大野駅界隈を散策)
「函館・下北」旅行記(その37・五稜郭タワー(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その38・初夏の五稜郭を散策(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その39・湯元「啄木亭」(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その40・函館山からの夜景(北海道函館市))

【2015年05月26日】
「函館・下北」旅行記(その41・史跡「志苔館跡」(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その42・旧戸井線コンクリートアーチ橋)(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その43・武井の島と戸井港(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その44・「土方・啄木浪漫館」(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その45・元町配水場(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その46・昼の函館山(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その47・中島三郎助父子最後の地(北海道函館市))
「函館・下北」旅行記(その48・帰路につく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック