私の大阪万博思い出の品展 -永遠の万博っ子たちの記憶の数々-

当時は、「鉄鋼館」として

多くの見学者が訪れていた建物は、唯一、当時のまま保存され、EXPOパビリオンとして公開されています。

そのEXPOパビリオンで常設展示とは別に期間限定で「私の大阪万博思い出の品展」が開催されていたので、立ち寄ってみました。

画像


常設展示は、4年前に訪れたことがあったので、今回は、特別展だけにしました。

画像


手作り感が溢れるパテーションで囲まれた場所が特別展の会場になっています。

入口を入ると、パテーションに当時の懐かしいポスターが貼られていて・・・・

画像


半世紀前のポスターです。

懐かしさのあまり、しげしげと覗き込んでしまいました。

画像


当時あった、なんば花月の出演メンバーを見ると

画像


今でも現役の笑福亭仁鶴さんの名前が・・・半世紀前も大人気でしたね。
新喜劇では、今でも現役の桑原和男さんの名前もあります。

また、当時の万博のホスターも展示されていて

画像


当時流行りの??ちょっとサイケディクな雰囲気ですね。

当時は、アメリカ館での「月の石」の展示が話題持ちきりで、アポロ計画に関するものもたくさん世の中に出ていましたね。
アポロ11号の司令船(コロンビア)と月着陸船(イーグル)のプラモデルを作った記憶があります。

画像


このプラモデルの箱・・・ほんと、懐かしいですね。

奥には、六畳の和室があって

画像


昭和の時代の部屋が再現されています。  なんかサザエさんの漫画の世界ですね。

こうやって懐かしい資料を見ていると
42年前のお正月に、当時、万博記念公園内にあった万博ホール(2003年に閉館し翌年に解体された)にピンクレディーのコンサートに訪れたことを思い出してしまいました。

画像


「太陽の塔」の見学-前編
「太陽の塔」の見学-後編
私の大阪万博思い出の品展 -永遠の万博っ子たちの記憶の数々-

日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その11)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その10)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その9)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その8)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その7)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その6)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その5)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その4)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その3)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その2)
日本万国博覧会(EXPO'70)の思い出(その1)

万博記念公園(その2)(大阪府茨木市)
万博記念公園(その1)(大阪府茨木市)
月と太陽の塔(大阪府茨木市)
太陽の塔(大阪府茨木市)
昭和の記念碑・・・
20世紀少年

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック