初めての皇居見学(その2)(東京都千代田区)

富士見櫓は、

20181031-20.jpg

江戸城の天守閣が1657年に起きた明暦大火で焼失した後は天守閣に代用されたと伝えられている櫓です。

確かに櫓と名が付いていますが、その大きさは、姫路城、名古屋城、大阪城などの天守閣に比べると小さいものですが、犬山城、彦根城の天守閣と変わらない規模に思えます。

20181031-21.jpg

また、江戸城にはたくさんの櫓があったようですが現存する櫓は、この櫓と伏見櫓、巽櫓の3つだけだそうです。

富士見櫓を右に見ながら先に進むと

20181031-22.jpg

目の前に現れたのが宮内庁の庁舎です。

前にい白い服に身を包んだ勤労奉仕の方々の姿を見ることができました。

20181031-23.jpg

坂を上る際に振り向くと

20181031-24.jpg

見学ツアーの人の多さが分かるとともに

20181031-25.jpg

富士見櫓と向こうに見える高層ビルとのコントラストがなんか不思議な感じがしましたね。




初めての皇居見学(その1)(東京都千代田区)
初めての皇居見学(その2)(東京都千代田区)
初めての皇居見学(その3)(東京都千代田区)
初めての皇居見学(その4)(東京都千代田区)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント